ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【パワーウィグラー5.5inch】キムケン木村建太プロデュースのデカパワーウィグラーがいよいよ登場【ラインスルーシステムでトレブルフックも装着できる】

バークレイ・パワーベイトから登場しているキムケン木村建太さんプロデュースワームとして人気を集めているのが「パワーウィグラー」。

そんなパワーウィグラーシリーズにデカめの新サイズが登場予定!それは…。

木村 建太(キムケン)(Kenta Kimura) プロフィール

京都出身。マットカバーでのフロッギングやパンチングを得意とする、ご存知「キムケン」。カバーと浅場をこよなく愛し、あらゆるフィールドでも独自のスタイルを初志貫徹で貫き通す「できるオトコ」。ビッグレイク、野池、リザーバー、本場アメリカのトーナメントにも精通し、結果をだし続ける人物。

 

バークレイ・パワーベイト
5.5inchパワーウィグラー
5.5″ Power Wiggler

2020年2月登場

パワーウィグラーはこれまで、3.5inchと4inchが登場していますが、2020年にはシリーズ最大の兄貴分ともいえる5.5inchのパワーウィグラーが登場。

この5.5inchはビッグベイト感覚で使えるサイズ感! !!

オフセットフックやウェイテッドフックを装着して使うだけでなく、付属のインサートピンをボディに埋め込めばラインスルーシステムを用いたトレブルフック使用も可能!

色々な使い方ができそうですね! !!

 

↓パッケージはインサートピンがまだ入っていない状態のプロト

製品名 カラー 入り数 メーカー希望本体価格(税抜)
パワーベイト・パワーウィブラー5.5inch 全6色 2 ¥1,200

バークレイ公式パワーウィグラー5.5inch 詳細ページはこちら

※ラインスルーシステムのためのインサート専用ピンが2本付属

 

プロトの段階から取材させていただいていた5.5inch! 当時の関連記事や動画もぜひチェック

キムケン木村建太プロデュース!パワーウィグラー5.5inch最新情報公開【注目の新ギミックに大注目!】

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

 

5.5inchパワーウィグラー  の主な特長をまとめてみます

上下で別のマテリアルを採用

背中側はノンソルトマテリアル、お腹側にはソルトインマテリアルというように、ボディの上下で別のマテリアルが採用されています。

こうしてあるのは、低重心化させ、スイム姿勢の安定化をはかるためのギミック。

 

同サイズのスイムベイトよりも大きめテールで強波動を発生

同サイズのスイムベイトよりも大きめのテールが採用されていて、クランクベイトのような強い波動を発します

 

専用にデザインされたボディ

5.5inchは、4inchパワーウィグラーのフォルムを活かしつつも、5.5インチとしてベストなボディ形状になるようにシェイプデザインは再設計されたモノになっています!

 

 

専用インサートピン

ラインスルーシステムを実現可能にする為の専用ピンが付属(2本)ついています

 

キムケン推奨フックはコレ

キムケンの推奨フックはRYUGI社製で、トレブルフックはピアストレブル ブルータル2/0、シングルフックならピアスフックブルータル7/0とのこと

 

 

 

 

1本分を切って持ち運べる便利なパッケージ

 縦24.5cm x 横16.0cm x 厚み3.0cm 1本ずつ切って持ち運べる、Cuttable Clam Pack!※写真はインサートピンが入っていないプロト

 

 

 

インサートピンの取付を写真で!

 

1 / 2
次へ