ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ライトゲームがアツい】「ティクト」のアジメバ系おすすめワーム7種をまとめてご紹介

アジングやメバリングメインのライトゲームにこだわった「ロッド・ワーム・用品」などの人気アイテムをリリースしているブランド「ティクト」。

ライトゲーマーならお世話になったことがある方も多いのではないでしょうか?

今回はシーズン真っ只中のアジング・メバリングアイテムに注目、アジメバ系のオススメワーム7種をまとめてご紹介します!

TICT ティクト

高知県高知市を拠点とするブランド。アジング・メバリング、グルーパーゲームなど、ライトSWゲームフィッシング関連のロッド、ルアー、ジグヘッド、周辺アイテムを続々と輩出中。

 

紹介する順番は以下の通り!

フィジット ヌード 2.7in
ギョピン 1.7in
ブリリアント2.5in
ブリリアント 2in
ブリリアント 1.2in
メタボブリリアント 1.5in
ボムシャッド1.5in

 

フィジット ヌード 2.7in【ティクト】

トミー敦 (Tommy Atsushi) プロフィール

…日本海・北陸・四国・中国エリアが昔からのホームグラウンド。ただ現在は日本各地でアジングを行っていて、どこがホームか?わからなくなっているそうな! 幼少期のフカセ釣り、渓流などあらゆる釣りを経験。現在はメバリングとアジングなどSWライトゲームの世界をストイックなまでに追求中! 釣り以外の趣味はキャンプ! 富山県出身、大阪市在住。1984年4月生まれ

ティクトのトミー敦さんが、アジングでもっとも多用しているというのが、この「フィジットヌード2.7in」。

もちろんメバリングでも実績アリですよ!

魚がが好きな微波動と細さにこだわって開発されたモノで、アクションをつけずに、漂わせたりフォールさせたり、止めておくだけでテールがわずかな水流でも反応し、微波動アクションを演出してくれます。

激しくシェイクを入れると、テールが激しいアクションを生み出し、ターゲットに猛アピール。

さらにボトム付近で多毛類を捕食している場合にも、ボトムでうごめかしたりシェイクを入れる使い方も実績アリ。

【1Pack入数】 8本入

ティクト公式「フィジット ヌード 2.7in」詳細ページはこちら

 

上は以前発売されていたフィジット。下がフィジットヌード

 

わずかな水流にも反応してくれる

 

 

カラーバリエーション

 

フィジットヌード2.7インチ関連情報

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

 

ギョピン 1.7in【ティクト】

意図的にボディが曲がっているのが特徴的な反り上がりのボディ。タダ巻きすると、ボディおよびテールが震え、超ナチュラルな微波動で誘えるのがこのワームの特長!

微波動系な誘いだけではなく、アクションを入れるとキビキビ動かすことも可能です。

ちなみに反り上がりボディになっているため、リグると針先以外の部分を隠すことができるので、引っ掛かりにくいのも強み。

【1Pack入数】 8pcs.

ティクト公式「ギョピン 1.7in」詳細ページはこちら

 

上写真のように曲がりを上に向けてリグるのが通常セッティングだけど、曲がりを下に向くようにセットするとスライド幅が大きいキビキビとした動きがだせます

ゆっくり動かすだけで、微妙に震える微波動アクションが演出可能

 

カラーバリエーション

 

ギョピン 1.7in関連情報

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

1 / 2
次へ