ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ランカーハンター久保田剛之プロデュース!シーバスハイシーズンにぜひ使ってみたいメガバスルアーをご紹介

気温が下がって、水温も少し落ち着いてきて…

となれば、お待ちかねのシーバスのハイシーズン!

各地で、コノシロパターンや、イワシパターンなどで好釣果をよく耳にするようになりました。

というわけで! このアツい時期にぜひ投入したい、ランカーハンター久保田剛之プロデュースで注目を集めているメガバスの釣れ筋シーバスルアーをまとめてご紹介します。

 

ゲンマ110S【メガバス】

2019年7月登場

このゲンマ110Sは、ランカーハンター 久保田剛之プロデュースによる、秘蔵のシンペン(シンキングペンシル)。

Length 110mm
Weight 21g / 29g
Type Sinking
Other Hook : #4 x 2pcs
メーカー希望小売価格(税別)2,100 円

そもそもシンペンって、ミノーなどと違って、抵抗が手に伝わりづらい面があるので、初心者にとっては、手を出しづらいルアーとして認識されることも、けっこうあるみたいです。

そんな点を考慮してゲンマ110Sではスキルや対象魚を問わず、様々なシチュエーションで自信を持って使える「バーサタイル・シンキングペンシル」を目指して開発が進められたとのこと!

 

 

頭部前面に縦方向に設けたスイミングプレートを搭載

その目標を達成するべく、搭載されたのが頭部前面に縦方向に設けたスイミングプレート!

このスイミングプレートによって以下のような、アングラーにとって有利になる特性を出すことに成功!

①「アクションの動き出しによる始動性」

②「スイム時の安定性」

③「コントロールの加減がつかみやすい、適切なスイム抵抗感」

出典:メガバス公式ゲンマ詳細ページ

 

 

 

ロングディスタンス・キャスタビリティを引き出すために独自の重心移動を搭載

さらに、使いやすさや釣果を左右するロングディスタンス・キャスタビリティを引き出すために独自の重心移動を搭載したのでした!

 

 

より対象魚にアジャストするべく2タイプが用意されています

ちみなみにゲンマ110Sは対象魚にアジャストするべく2タイプが用意されています!

21g は流れや潮に乗せた揺らぎアクションでヒラやマルスズキを一撃。


出典:メガバス公式ゲンマ詳細ページ

 

29g は飛距離や着底感度、レンジコントローラビリティに優れたモデル。フラットフィッシュにも効果的なモデル


出典&アイキャッチ出典:メガバス公式ゲンマ詳細ページ

 

カラーバリエは全14 色

 

続いても! 久保田剛之プロデュースの名作ルアーが登場
1 / 3
次へ