ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

たまらんばい永野が教える!琵琶湖南湖・最新攻略法【I字系・Fジャークベイト・セミマグナムクランクほか】

秋のバス釣り特集

ヴィッシュ(Vish) プロフィール

釣りの総合動画サイト『Vish(ヴィッシュ)』。バスやソルトのWEB動画番組や各動画番組の関連情報がマンサイ!

ルアーニュースRの姉妹サイト「Vish」!

Vishでは色んな動画番組をつくってるんですが、そんなVishのWEB番組の1つ、たまらんばい永野の「南湖LOVER」の最新第2回が公開中!

 

たまらんばい永野の「南湖LOVER」

南湖を愛し、南湖に愛された男(自称)、琵琶湖プロガイド「たまらんばい永野」こと、永野総一朗が、琵琶湖・南湖の旬な釣り方を紹介する動画番組なのが「南湖LOVER(なんこらばー)」。

南湖屈指の人気プロガイドによるフィールド分析術、ルアーの巧みな使い分けに迫ります!
琵琶湖初心者の方は特に必見!

たまらんばい永野の「南湖LOVERR」の番組特設ページはこちら

永野総一朗 Nagano Soichiro プロフィール

思い出に残る楽しいガイドサービスをモットーに連日出撃中の人気プロガイド「たまらんばい永野」とは彼のこと!! 巻きから繊細な食わせまで幅広く柔軟にこなす人物で、ご存知「高菜漬け」も好評発売中!!  1988年2月生まれ、滋賀で頑張る福岡県人!

 

 

たまらんばい永野の南湖LOVER vol.2
表層i字&ウキウキたまらんばい炸裂

第2回の今回のキーワードは「ジャンプ台とハシゴ」。

昨シーズンから状況は一変し、ウイードが繁茂した琵琶湖南湖。バスは表層付近を泳ぐワカサギをメインベイトとしており、随所でボイルも見受けられる状況。

たまらんばい永野いわく、そんな表層を意識した個体を食いあげさせるために絶対に必要な条件があるそうな。それが今回のポイント選択のキーとなった「ジャンプ台」か「ハシゴ」。

ジャンプ台というのはブレイクやウイードエッジ、ハシゴはエビモやクイなどの縦ストラクチャーの事を指しています。
それらが存在するポイントで、表層i字「ウープス!3inchのノーシンカー」や「HUミノー111F」による、通称・浮き浮きたまらんばいなどを使い分けてビッグサイズを食いあげさせようという狙いだが、果たして結果は?

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

 

なお、今回のロケで撮影した、大ネタ、小ネタを取材した多数のコラムを、Vish特設ページでまとめて紹介!

こちらもぜひチェック!

 

 

 

それでは今回のロケの関連コラムをご紹介!

 

秋真っ盛りの南湖必釣テクは水面!

配信コラムはこちら

 

狙いドコロは「ハシゴ」と「ジャンプ台」

配信コラムはこちら

 

 

水面バイトを引きだす「毛の力」ウープス!3inchのI字系

配信コラムはこちら

 

 

攻撃的フローティングジャークベイティング「浮き浮きたまらんばい」

配信コラムはこちら

 

当日のメインタックル

配信コラムはこちら

 

 

ウープスのI字系セッティング2パターン

配信コラムはこちら

 

 

サーチベイトもこなすスタッガー新モデル&ウワサのウエイト公開!

配信コラムはこちら

 

1 / 2
次へ