ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

河口湖でグッドサイズが連発する裏技的シークレット釣法とは?

寄稿:横川 隼大

横川 隼大(HAYATA YOKOKAWA ) プロフィール

JBスーパーバスクラシックを史上最年少で優勝(2009年)。趣味: ルアーいじり。1989年生まれ、埼玉出身、静岡在住

こんにちは横川隼大です!

今回は旬なネタ!「爆釣の河口湖情報!」をご紹介!!
実はジャクソンプロスタッフ河口湖(山梨県)の鬼釣らせガイド・柴田真吾プロから「今の河口湖がやばい!」と連絡があり詳しく聞くと凄まじい内容でした!

柴田 真吾(Shingo Shibata) プロフィール

高校生の頃からバスフィッシングをはじめ、それ以来、バス三昧の生活を送るアングラー。数多くのバストーナメントに参戦。2010~2012年と2015~2016年の5年間はバストーナメントのトップカテゴリーJBトップ50に参戦し2011年はトップ50年間8位など、好成績を残している。河口湖でバスフィッシングプロガイドとしても活動中! 長野県白馬村出身、河口湖在住

 

とあるシチュエーションで爆発的な釣果を出す裏ワザ釣法とは⁉

ということで今回は、河口湖の敏腕ガイド「柴田真吾プロ」のトップシークレットをご紹介いたします!

まず見てください! 裏技的釣法でゲットしたガイドゲストさんのナイスバス!!

 

「限定的なシチュエーション」

まず河口湖ですが典型的な山上湖。富士山からの水が流れ込み水質が良く1年を通してクリアウォーター。ベイトフィッシュも多くバスのコンデションも最高です。

恐らく関東で60UPの釣果が一番だと思います!
しかし河口湖=特殊レイクと言うイメージがあります。
その原因は人的プレッシャー…!

都心からもアクセスしやすいことやトーナメントが数多く開催されることでバスの警戒心が鬼のように高いのです!
なのでSNSの情報を鵜呑みにてワクワク気分で行くと撃沈することも…

そんな河口湖ですが、人的プレッシャーが解除され一時的にパラダイスになる限定的なシチュエーションがあります。

それは、ずばり「急激な増水!!」

普段クリアウォーターなので急に濁った水が入るとバスは本能的に濁った水に興味を持ちマッディーウォーターエリアにさし込んできます。なのでポイントは増水!!

「パラダイスと化した河口湖で攻めるポイント」

これも凄く重要なポイントです!!
いくらバスのテンションが上がりイージーモードになったとしてもバスのいないポイントにルアーを投げても皆無…
なので優先的に攻めるポイントをご紹介致します!

「流れ込み」

これは一番早くに濁りの恩恵を受けられる神スポット!!
外観的にも分かりやすいので濁った水が流れ込んだらダッシュでポイントに入ろう!!

「増水した状況でのみ現れる幻のブッシュ」

これが今回、一番オススメしたいポイント!!
河口湖は通常の水位だとアシやブッシュなどのストラクチャーが少なく攻めるアングラーも少ない!と言うかバスもストラクチャーに付かないのでそもそもあまり釣れないのです。

しかし!増水して現れたブッシュや冠水ストラクチャーにはバスが好んで居付き、さらにデカバス率が非常に高い!!柴田プロは数年前からこのパターンを発見し驚異的な釣果を出していたのです☆

勿論、ガイドのお客様にも同じパターンでバシバシ釣ってもらってます!!

まっそんなトップシークレットを横川が暴露しちゃうのですが!!笑
釣れ方もプレッシャーを感じていないのでとってもイージー!
ブッシュにルアーを入れるだけ☆

「ルアーセレクト」

これは絶対的にオススメはルアーがあります!!
それはフルサイズのラバージグ+大きめのポーク!

濁った水の中でもシルエットをしっかり出せさらに波動も大!
やっぱり濁った中だとしっかりルアーが見れずミスバイトが多発するのでフルサイズのボリュームのあるラバージグが有効的です!!

そんなラバージグの中でも柴田プロが愛用しているのがPFカバージグ【ジャクソン】

このPFカバージグはブッシュへ滑り込んでいくヘッド形状や絶妙なラバーバランス。
そして抜群のフッキング力を誇るパーフェクトなラバージグです!

限定的で短い期間でしかできないパターンですが増水した河口湖はパラダイスなのでPFカバージグを持って是非トライして下さい!!

ジャクソン

1980年設立、静岡に自社工場を持つルアーメーカー。 ロングラン人気を誇るアスリートシリーズなどシーバスルアーをはじめ、サゴシ、チヌ、青物、ロックフィッシュ、アジ、メバルなどSW各ジャンルのルアーやロッドなどのアイテムを続々と発表。またソルトだけでなくまたバスやトラウトアイテムも豊富。 様々なルアーターゲットに向けたこだわりのルアー、タックルを輩出している。