ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

鬼定番ライトジギング用フック「パイク」シリーズに待望の太軸newモデルが登場

スローピッチ、SLJ(スーパーライトジギング)、タチウオジギング…。

ジガー達の試行錯誤やタックルの進化とともに、いろんなスタイルが確立されつつあり、近年ますます盛り上がりを見せているオフショアジギング。

2019年10月13日に行われたジギングフェスティバルも、台風の影響で1日のみの開催でしたが大盛況で幕を閉じました!

今回は、そんな会場でもひときわ注目されていたDECOYのオフショア系フックをご紹介!

いよいよこの10月にはあの名作のブラッシュアップモデルが登場。

久保浩一さんによる、それぞれの商品の解説動画も必見です!

 

Pike Hyper(パイクハイパー AS-04)【DECOY】

2019年10月新登場

お世話になっている方も多いハズ。
ライトジギングのグローバルスタンダード「パイク」シリーズに太軸仕様のパイクハイパーがついに登場!

掛かりの良さはそのままに、太軸になって強度UP! ヘビータックルを使った大型青物狙いや真鯛ジギングにも最適です!

 

実物はこんな感じ!

デコイ公式「パイクハイパー」詳細ページはこちら

 

特長を詳しめにご紹介!
■「AS-03パイク」と比較し、2ランク太軸化。約30%強度UP!
■ファインロングテーパーと絶妙なポイント角度により、スムーズで素早いフッキングを実現。
■魚と接触するフトコロの強度&接地面積UPで身切れを軽減し、キャッチ率を向上させる四角軸のCF加工。
■力のかかる2つのカーブへの強化平打ち加工により軸強度が更にUP。
■バレを防ぐため、バーブ部を大きく設定。
■サビに強い高耐食スズメッキ&アクアブロック処理採用。

 

スペックはこちら

#1/0:8セット入り
#2/0:6セット入り
#3/0:5セット入り

各サイズ:希望小売価格¥500

 

久保浩一さんが解説! 最新動画を要チェック!

出典:YouTubeチャンネル「DECOY / KATSUICHI CO.,LTD.」

 

フックといえば、一番先に魚にコンタクトする重要な道具。
シーズン真っ盛りのオフショアジギングにぜひ投入して、「今まで獲れなかった1匹」や「もう1匹」を狙ってみてくださいね!