ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ライトショアジギングに!7~60g程度のジグに相性抜群のアシストフックまとめ

小型回遊魚や根魚など。
シーズンやフィールドによって、幅ひろいターゲットが狙える人気のライトショアジギング。

シーバスロッドやエギングロッドをそのまま流用できる手軽さが人気!
「ショアスロー」などの新しい釣り方もどんどん登場してきて、まだまだ人気上昇中の釣りなんです。

今の季節はタチウオやツバス、サゴシなどが回遊している絶好のショアジギシーズン。

というわけで! DECOYから登場しているライトショアジギングにピッタリなアシストフックをご紹介します!

 

Fiber Light Single (ファイバーライトシングルDJ-97)【DECOY】

2019年Newモデル

40g以下など、軽めのジグのアクションも損ないにくいシングルタイプ。

キラキラ光るフラッシュファイバーが、アクション時やフォール時にアピールしてくれバイトを誘発!
また、シラスを偏食しているなど、ジグよりも小型のベイトを捕食しているときにも有効です。

ジグに装着するとこんな感じ!

デコイ公式「ファイバーライトシングル」詳細ページはこちら

 

特長はこちら

一番の特長は、なんと言ってもしっかりとタイイングされたフラッシュファイバー!

水中では魚のヒレのようにキラメキアピールをしつつ、バイト時の吸い込み力もアップ。
ショートバイトもしっかりモノにします。

また、着底時には水圧効果でフックがゆっくりと落ちるので「根がかりしにくい」というメリットもあるんです!

フックサイズは#3~#2/0までのラインナップ。20~60g程度のライトなジグに対応します!

 

スペックはこんな感じ

各サイズ3セット入りで希望小売価格¥350

 

 

Fiber Light Assist(ファイバーライトアシスト DJ-92)【DECOY】

続いてはファイバーチューンのツインタイプのアシストフック。

2本の艶めかしくキラめくファイバーが、アミやシラスなどのマイクロベイトを演出。
どうしても口を使わないときの打ち手としての活躍も期待できますよ!

ジグを装着するとこんな感じ!

デコイ公式「ファイバーライトシングル」詳細ページはこちら

 

特長はこちら

この「ファイバーライトシングル」の最大の特長は掛かりの良さ!

ファイバーがあることで魚の口の中に吸い込まれる力もバツグン!
ツインフックの段差も加わってフッキング率が向上しています!

アタリはあるけど、フッキングにまで持ち込めない…そんなときにも有効です!

掛かりがいい反面、シングルフックに比べると根がかりが多いツインフック。
ファイバーをあしらうことで、水圧が掛かり、ジグのほうが先に着底するというのは前述の通り。根がかりも最小限に抑えてくれます!

 

スペックはこんな感じ

各サイズ2セット入りで希望小売価格¥450

 

 

続いてはさらにアピール力の高いモデルから、掛かり重視の定番モデルまでが登場!
1 / 2
次へ