ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ベテランアングラー感涙】20数年ぶり!エバーグリーンの神ワームがさらに進化して登場!

フラットヘッドミノー
レジェンドマッチョ4インチ【エバーグリーン】

あの伝説の名作ワームが20数年ぶりに復活!
かつてトーナメントシーンを席巻した、あの「フラットヘッドミノーマッチョ」を現在の技術でリブート。

マテリアルや浮き姿勢を再度調整して10月に新登場します!

エバーグリーン公式「フラットヘッドミノーレジェンドマッチョ」詳細ページはこちら

 

特長はこちら

フラットヘッドミノーレジェンドマッチョ」最大の特長はフラットなヘッド部分に対し、テールが縦についているクロス状のフォルム。 このフォルムがシェイク時の水押しとフォール時の水平スライドフォールを生み出し、バスにアピールします。

20数年前、最強無敵のダウンショット専用ワームとして、河口湖や琵琶湖などのトーナメントで大活躍したのはあまりに有名な話!

今回のリブートでの最大のこだわりは「ダウンショット時の姿勢」と、「ネコリグ時の付加価値」。

従来の素材では、ダウンショットで使うと水中で尻下がりになり、1点シェイクアクションが活かされないことがあったのですが、今回は水中での水平姿勢を保つ高浮力(ハイフロート)の素材を採用したモデルが登場!その場でアピールし続けます。

ワームが高浮力になったことで、今まで以上にスローフォールするように。
リーダー分の長さのスローフォールでタフなバスにも口を使わせます!

さらに! 当時はまだ存在しなかったネコリグでの使用も考えて、素材が丈夫でやや硬いノンソルトタイプも同時に登場!
ノンソルトの利点でもある、ボトムに溶け込む透明感のあるナチュラルカラーもラインナップしています。

 

動画でもアクションをチェック
YouTubeチャンネル「EverGreenFishing」で実際の水中動画も公開されていましたよ!

出典:YouTubeチャンネル「EverGreenFishing」

 

コチラの記事も要チェック!

今江克隆のルアーニュースクラブR 第963回「神ワームの変遷と再起動するマッチョ」の巻

 

「フラットヘッドミノーレジェンドマッチョ」の詳細は次のページで!
1 / 2
次へ