ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【超ズレにくい!】特殊セッティングでストレスなくアジングを楽しもう&セカンドバイトも狙おう!【エコギア熟成アクア】

アジング特集

アジングにおいて、人気&実績ともに高いのがエコギア熟成アクア 活アジシリーズのワームです。

なにせ、ワーム自体の素材に含まれる味と匂いと旨味で、必死で頑張らなくてもバイトを誘発してくれるんですからね。

そんな「エコギア熟成アクア 活アジ」シリーズですが、素材がわりとアッサリしていることからもフックからズレることがあります。

また素材が美味すぎてか(笑)、魚に引っ張られてズレることもあります。

バイトが極めて多い素材だけに、水中でリグが不完全な状態になってしまうのは非常にもったいない。

簡単にできて、ワームがズレにくくなる、そんな方法はないのかなぁ…と思っていたところ、エコギア・プロスタッフの三好仁数さんが、ノーベル賞級のグッドアイデアを教えてくれました。

三好さんによると、「ジグヘッドをちょっと特殊な刺し方(セッティング)をすると、ズレない!キレない!で、『熟成アクア』はさらに無双状態になりますよ」とのことでした。

それがコチラ!

縫い刺し的なセッティングです。

具体的には…

① まずはフックを頭から刺して、ワームの中を通してから、針先を外に出す

② 外に出した針先をもう一度ワームに刺し込み、針先を外に出す

③ ワームを整えて完成!

矢印の部分で針の軸がワームから外に出ているため、引っ掛かりになることで、かなりズレにくくなっています。

こうするとミスバイトでもワームがズレにくいため、セカンドバイトを狙えたり、時合時にアジを釣ってもワームがズレていないので、そのままキャストしてさらに1尾追加できたりと、良いことずくめです。

まさに神アイデア級のセッティング法ですので、是非お試しあれ!

三好さんと吉田さんの最新アジング動画はコチラ!
知って得する「熟成アクア」の使い方も紹介されていますよ!

関連記事はコチラ!

【がんばらなくてもバイトが続く!】「エコギア熟成アクア」シリーズの、さらに釣れる使い分け法を紹介【アジング丸分かり講座】

【微妙な違いが大きな違いに!】アジングにおけるワームカラーの使い分け【エコギア熟成アクア】