ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【釣果テッパン!】タチウオ狙いのジクセレクト法と激選カラーを紹介【ダイワ・鏡牙】

タチウオ特集2019

タチウオをボートからジギングで狙う「タチウオジギング(略してタチジギ)」が、全国的に盛り上がりマクっています。

「やってみたい!」と言うアングラーは多いですし、やってみたと言うアングラーでも「ジグは何を使えばいいの?どう使えばいいの?」という疑問を抱いているアングラーも多いでしょう。

と言うことで、ここではダイワのタチウオジギングブランド「鏡牙」のテスターも務める、藁科友章さんにジグセレクト術を聞いてみました。

釣果テッパンのオススメジグ

藁科さんが一切の迷いも無くオススメしてくれたのは鏡牙ジグ ベージックです。

理由は、色々なエリアでタチウオジギングを楽しむ藁科さんが、どこのエリアでも安定して釣果を上げているジグだからとのことです。

説得力があり過ぎますね。

特長は、引き抵抗が少ないセンターバランスジグなので、初めてのアングラーでも使いやすく、疲れにくいこと。

ジャーク時に素直にフォールし横を向くため、タチウオがバイトしやすいこと。

アクションは、難しいことは考えずに「ワンピッチジャーク」でOKとのことです。

「鏡牙ジグ ベーシック」のワンピッチジャークだけでもタチウオジギングは十分に楽しめるとのこと

フックはリアに、「鏡牙フックSS バラシレス クワトロ」をセットするのがオススメだそう

揃えておきたいジグカラーは?

タチウオジギングに限らず、ジギングではジグのカラーによって釣果に大きな差ができることも多いです。

ここでは藁科さんが、どこでタチウオジギングをするにしても持っておきたい!と言うカラーを紹介してもらいました。

上から…

  • フラッシュピンク…東京湾での超ド定番カラーで、濁り潮の時に効果を発揮
  • CHパープルゼブラ…タチウオゲームの定番カラー
  • CHパープル&グロー…全国的どのエリアでもハズさない効果抜群のパープル系カラー
  • PHアカキン&ゴールドラメ…濁り潮の時には圧倒的に効くカラー

この4色を揃えておくと、大丈夫だそうです。