ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【2019年フロッグ攻めのキモ!?】ギル系フロッグゲームを紹介 in 琵琶湖【寄稿by薮田和幸】

今年の当たりアクションは?

昨年までの琵琶湖では、ヒシモやエビモマットが濃かったので腕がちぎれんばかりのバシバシドッグウォークでリアクション狙いが効果的でしたが、 今年はウィードマットが薄いので、じっくりゆっくり動かすテーブルターンアクショ ンが激ハマり中

コレこそまさに「ブータフロッグ」が1番得意とするアクションなのです。

簡単・激釣れ!「スプラッシュドッグウォーク」動かし方を紹介

実は「ブータフロッグ」は、余計な力を入れずに動かした方が魅惑のスプラッシュを出してくれます。

逆に力を入れ過ぎるとフロッグが溺れてしまったり、 つんのめったりしてしまい、せっかくのバイトもアマガミバイトになってしまうことも。

「ブータフロッグ」は、コツさえ掴めば女子でもラクラクに動かせちゃいます!

ルアーを動かすのに余計な力が要らないので女子でも簡単に釣れるのが「ブータフロッグ」の特徴です

具体的な動かし方としては、基本的にステイは入れずにリズミカルにドックウォークさせてください。

引いて来るスピードは、ゆっくりネチネチ

「ブータフロッグ」が水面で動いているのにあまり進んで来ない… 言わばドコでも引けるクローラーベイト「アベンタクローラーRS」だと思って動かして来るのがオススメです。

一見すると地味なアクションですが、その地味さから想像できないぐらいの水面爆発ビッグバイトが発生するので、ビックリアワセにご注意を!

琵琶湖でのオススメカラー

「ブータフロッグ」の琵琶湖でのオススメカラーを紹介します。

ゴールデンキラー 

「ゴールデンキラー」はまさに「ブルーギル」です。

透明度の高いエリアで効果的で基本となるカラーです。

手前が「ゴールデンキラー」、奥が「アナザースカイ」です

アナザースカイ

雨が降るタイミングでバイトが多発するカラー!

カラーによるバスの反応の差を最も体感できる1色です。

ブータフロッグ用タックル
ロッド:69MH〜71Hクラスのベイトロッド※71Hベイトロッド(イマカツ・プロト)
リール:ハイギア・ベイトリール
ライン:ソラローム・ルアーPE 4号、5号(TORAY)

という訳で、水質が悪化すればするほど面白くなるフロッグゲーム。

フロッグで釣ったことが無い、フロッグを動かせない。

そんな方こそ今年はフロッグゲームを楽しめるチャンスですよ〜

エンジョイフロッギン!

2 / 2
前へ