ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

今江克隆のルアーニュースクラブR 第955回「ビッグベイトの最終形態!? レプリケーター登場」の巻

連載:今江克隆のルアーニュースクラブR

トリプルフック仕様&「ブーツテール」セッティング

「ブーツテール」は、主に「レプリケーター」をデッドスローI字モードで使う時のセッティングだ。

今年、大ブレイク中の「ブーツテール」セッティング。デッドスロー巻きや、移動距離を最小限にした「置き&ジャーク」で最も有効なセッティングだ

超デッドスローではテールのみを振るI字スイミング、から、速度を上げるにしたがって多関節が震えるように振動し始める…へと変化する。

デッドスロー巻き、超高速巻きなど「巻き」を中心にしたスタイルに、そして「ギルロイドJr」同様に「岩置きサイト」からの移動距離を最短に抑えた水推しジャークに特に威力を発揮する。

「中層のフラット(テール)」、「置きのブーツ(テール)」と、使い分けを覚えておこう。

またこの「ブーツテール」は、10~17gの顎リグシンカー仕様での「ボトムシェイク」に最高のパフォーマンスを発揮するセッティングでもある

「ザ・ヒット」でも、ダムサイトのゲート下で実際に釣った方法だが、放送でも紹介した様に何処からともなくバスが山盛り集まってくるほど相当ヤバい技です。

注:「ブーツテール」セッティングでは尻尾の浮力が大幅アップするため、「レプリケーター」はフローティングになります。板オモリを腹部に適量貼ってサスペンドチューンして下さい

「フラットテール」仕様と「ブーツテール」仕様のアクションはコチラ!

3 / 5
前へ 次へ