ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ブロックリッパー48MR Block Ripper】馬場拓也プロデュースのハイプレ場対応の新型スモールクランクをババタク本人が詳しく解説

そして、同時発売でBPMの新作2本も登場するので、こちらもご紹介!

BPM(BC66ML-G)
マキモノ特化型グラスコンポジットロッ ド

このロッドはクランキングを始めとするマキモノ特化型グラスコンポジットロッ ド!グラスロッドによくある重さやダルさを完全に解消してあるのが特長。

ソフトなティップでショートバイトを逃さず、そしてしっかりとしたバットでフッキングできる仕様。

なので低水温期のショートバイトもきちんと絡め取り、 ファイト中のバラシも格段に減るはずです。

クランクベイトに限らず、バイブレーションやジャークベイト、PEを使ったトップゲームまで一本で幅広くグラスロッドの釣りを楽しんでいただける一本に仕上がりました!

ジャッカル公式BPM 詳細ページはこちら

 

 

BPM(BC62ML-BF)
ショートレングスのベイトフィネスロッド

このロッドはショートレングスのベイトフィネスロッドです。

ワーミングでの操作性に優れたベイトフィネスモデル

シャッドなどのスモールプラッギングに使いやすい(BC67ML -BF2)に対し、シャキッとした質感であえてのショートレングスになっているのが、このBC62ML -BF。ワーミングでの操作性を格段に向上したベイトフィネスモデルとな ります。 
力を入れなくても、 自然とピッチングやシェイキングのモーションがしやすいティップ の上がるバランスになっているので、 霞水系をはじめとする関東のタフフィールドのBPMユーザーにと って必要不可欠な一本になると思います。

ベイトフィネスに求められる性能を忠実にクリアするべく、ティップセクションは細かい操作を可能とするソフトな設定にしてある一方、オフセットフック等もしっかり貫通させられるバットパワーとなっています。リーズナブルな価格からは想像できない1本に仕上がっていると思 いますので、ぜひ使ってみてくださいね!

 

以上、この2機種がBPMの2019年追加モデルとなります。

5月末には店頭に並んでいると思いますのでぜひ、お近くの店頭で触ってみてください!宜しくお願い致します。

 

2 / 3
前へ 次へ