ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

釣り場で激うまラーメン&美味しいHOTコーヒーを楽しむための本気でバーナーを選びたい人にオススメの4種まとめ





【記者的第2位】

MSRウィスパーライトインターナショナル【MSR(モチヅキ)】

ガスのカートリッジと火が出る部分がセパレートになっているタイプ。ガスボンベと火が離れていることの安定感と、ナベなどを置いた時の安定感を求める人ならこのタイプがオススメ!

そんなセパレートもので記者がオススメするのがコレ! コイツはとガソリンスMSRストーブの定番モノです。ウリはノズル交換せずに無鉛ガソリンが使えるのと、付属ノズルに交換すれば灯油にも対応するところ! あとガソリンストーブモデルの中で、ナンバーワン級にかなり沸騰が早いのが◎。

価格:15000円税別

WhisperLite International stove

出典:MSR

 

パック重量 441g
本体収納サイズ 150×90×90mm
最高出力 約2,772Kcal/h
使用可能燃料 ■UGジェット(出荷時)/ホワイトガソリン・無鉛ガソリン ■UKジェット(付属)/灯油




【 記者的第1位】

SOTOマイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310

【SOTO(ソト)/新富士バーナー】

本体¥8,000(税別) 

ゴトク¥1,400(税別)

出典:SOTO

出典:SOTO

 

寒冷下および、風にめっぽう強いて、超コンパクトに仕舞える! あと、専用なべ不要なので、いろいろなナベで使える! あと一番重要な沸騰時間がトップクラスで短い!! たぶん寒冷地&強風化なら一番だと思います(記者調べですがマジ)。あえて欠点を挙げるなら、重心が高いことかなぁ。でもゴトクあれば大丈夫!
実は記者が何年にも渡って、いろんなバーナーを試していきついたのがコレ! 取材先、プライベートの釣りでも多用していますが、ホントバッチリ!

なお別売りの4本ゴトクは絶対あった方がイイですよ!

出典:SOTO

スペック
<別売4本ゴトク(フォーフレックス)使用時>

●寸法幅144×奥行144×高さ96mm(バーナー+ゴトク使用時)
幅47×奥行77×高さ44mm(ゴトクのみ収納時)

●重量87g(バーナー+ゴトク)、 27g(ゴトクのみ)

 

そういえば、去年暴風雪警報がでているフブキの中でもサクっとラーメンが食べれました!

 


いかがでしょうか?

どのタイプを選ぶかは、好み次第ですよね。好みのものを大事に使いたいですね!

あと、火気を使ってよい場所で、楽しむのが大人のマナー。分からない場合は火を使わない、また、地元の人に聞いてみたりと、迷惑がかからないようにしましょうね!


 

2 / 2
前へ