ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ヤマラッピ山田ヒロヒトが自身がプロデュースするダイワのエギングロッド「エメラルダスSTOIST AGS」シリーズ2019年モデル3本を生解説

エメラルダス STOIST AGS (アウトガイド)89M【ダイワ】

配信動画はこちら

出典:ルアーニュースR公式ツイッター

ダイワ公式エメラルダス STOIST AGS (アウトガイドモデル)詳細ページはこちら

セミロングロッドの常識を覆す、軽量オールマイティロッド。足場の高いエリアや、後方にキ ャストを妨げる障害物のないオープンエリアでロングキャストを得意とした「89M」。チューブ ラートップならではの高感度と操作性、そして癖の無さで周年を通じ快適なエギングを楽し めるモデル。そして持ち重りのないバランスは従来の「84M」に近い感覚で扱え、エギサイズ も2.5号~4号までと幅広く対応させており、オールマイティ・セミロングロッドという位置づ けにしている。ロングロッドは重い、そのため操作性も悪いという常識は、ダイワテクノロジ ーの結集によりそのイメージを一変させるほどの快適性能を約束する。

 

出典:ダイワ公式エメラルダス STOIST AGS (アウトガイドモデル)詳細ページ

ちょっと試してみたくなる3本でした!

 

2 / 2
前へ