ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【シャローマジック】干支1周12年の超ロングラン人気を誇る定番メバルプラグの使い方を紹介【寄稿by光岡洋介】

こんにちは 光岡洋介です。

光岡洋介( Mitsuoka Yosuke) プロフィール

神明&淡路島エリアをホームにする人物で、シンプルにコンパクトでイージーなエキサイティングフィッシュを求め、日夜ソルトゲームに勤しむコダワリ系アングラー。年間釣行日数は70日前後。得意な釣りはメバルのプラッギング、アジングだけど、最近はライトゲーマー目線からのタチウオゲームにもハマっている。趣味はバイク(レストアもできるメカニック系)、街ブラ。アクアウェーブフィールドスタッフ、1978年4月生まれ、兵庫在住

そろそろハイシーズンを迎えるメバリング! 僕自身、メバリングの中でもプラッギングが大好きなんですが、今回は僕自身、長いこと超愛用しているメバルプラグ「シャローマジック」をご紹介させていただきます。

 

メバルプラッギングで超多用しているのが、シャロ―マジック【アクアウェーブ】

さてシャロ―マジックなんですが、実は発売から今シーズンで12年目を迎えるプラグ。干支一周のロングセラープラグで、メバルプラグとしては、もはや説明不要といえるぐらいの定番プラグなんです。

サイズバリエは下写真のように3バリエあります。

アクアウェーブ公式シャロ―マジック詳細ページ→シャロ―マジック(45mm)同50同60

さて僕がシャロ―マジックを愛用している理由なんですが、ズバリ投げて巻くだけで簡単にメバルが釣れること!なんです。

控えめなリップがオートマチックに釣れるレンジをキープしてくれるのでワーム感覚で投げて巻くだけでOKなのがイイんですよねぇ。

個人的にはオリジナルの45mmサイズを溺愛していますが、これからプラッギングを始めようという方には50mmサイズがオススメです。

というのも50mmサイズはとにかく投げやすく、また適度な巻き感があるので使いやすいと思うからです。

 

アクアウェーブ公式シャロ―マジック50の詳細ページはこちら

 

シャロ―マジックはカラーも豊富なのも◎。下写真はシャロ―マジック50のカラーバリエです!

 

投げて一定速度で巻くだけでOK!

基本的な使い方は超スロー~スローリトリーブ! これだけで実績は十分なのですが、実は早巻きでもメチャクチャ釣れます!!


ちなみにどんなスピードで釣る場合でも、ワンキャスト中に色んなスピードを織り交ぜるのではなく、一定のリトリーブ速度を保つ事が釣果につながるので、覚えておいていただければ幸いです。

参考動画もぜひチェック

出典:YouTubeチャンネル「Viva / Aquawave Lures」

 

 

さてこれからのハイシーズン、シャローマジックでメバルプラッギングを楽しんでください!!

1 / 2
次へ