ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

19セルテート CERTATEが2019年登場予定【ダイワの汎用スピニングリールの人気シリーズがLTコンセプト搭載で新登場】

大型フィッシングショーの開催が迫ってきましたね!

この時期になると、気になるのがリールの新製品情報。

そんな中、少しずつ情報がではじめています!

今回はダイワのスピニングリールの新着情報をお届けします!

 

ちなみに少し前にお伝えしたのが…

DAIWAから19レグザLEXAが2019年1月登場予定【LTコンセプト搭載の新型スピニング中級機】

配信記事はこちら


出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

ちなみに上記記事を書いた時点でダイワの汎用スピニングリールのラインナップをまとめてみたのが下の表。

この表を作ってて、気になっていたのが、2019年にはルビアスとかセルテートなどにLTコンセプトモデルが登場するか?しないかなどでした…。

出典:ダイワ公式ホームページ

 

 

 

そんな中で、新たな情報が!! それは…あの人気機種「セルテート」がLTコンセプトと搭載され、新しくなって2019年登場するというニュースでした!

それでは19セルテート情報をお伝えしますね!

 

19セルテート【ダイワ】

ダイワのスピニングでタフな汎用中小型リールの代名詞的な存在なのがセルテート。

そのセルテートにLT(ライト&タフ)コンセプトが搭載され3年ぶりにリニューアル。

19セルテートとして2019年に登場予定になっています。

ダイワ・フィッシングショー2019公式19セルテート詳細ページはこちら

 

ちなみに今回の19セルテートの開発コンセプトは前述した通り「LT!タフでありながら軽量」というもの。

そのLTコンセプトと実現するために色々な機能、構造などが導入されています。

 

かなり自重は軽くなってます!

出典:ダイワ・フィッシングショー2019公式19セルテート詳細ページ

 

さて19セルテートの特長ですが、かなりたくさんあるんですが、大きいところでは3つあります。

大きな特長1:モノコックボディ

モノコック構造となっていて、ボディ自体がフレームとしての剛性を持っていて、さらにモノコックボディとなることで省スペース化が実現。剛性に直結する大口径のドライブギヤを収納することができるようになったのです!


出典:ダイワ・フィッシングショー2019公式19セルテート詳細ページ

 

 

大きな特長2:タフデジギア

リールの中で最重要なパーツであるドライブギアには、デジギヤ2をさらに進化させた、滑らかな回転がより長く続くタフデジギヤが採用されています!


出典:ダイワ・フィッシングショー2019公式19セルテート詳細ページ

 

大きな特長3 マグシールドに加えモノコックボディ構造&ストッパーレス化で、防水構造がさらに進化

磁性により半永久的に存在できるマグオイルの壁で、リール内部への海水や埃の侵入を防ぐDAIWAのオンリーワンテクノロジーである「マグシールド」を搭載。

ちなみに19CERTATEではボディ部はシームレスなモノコックボディ構造とストッパーレス化によりそれだけで高い防水性を誇るため、ピニオンギアとラインローラー部に搭載。過去のシリーズ以上にトータルとして高い防水構造のリールが誕生


出典:ダイワ・フィッシングショー2019公式19セルテート詳細ページ

 

 

19セルテートでは、さらにさまざまな改良が加えられています
1 / 2
次へ