ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

陸っぱりエギングが厳しくなってきたら…ティップラン!釣行レポート&私のエギング遍歴公開【寄稿by池内修次】

みなさん、こんにちは!デュエルの池内です。

池内修次 Syuji Ikeuchi プロフィール

デュエルプロスタッフで、エギング界のスペシャリストの1人。エギング釣行回数は年間150日以上。 中層エギングをメインに多彩なシャクリパターンを使いこなし、両眼2.0というおっそろしいまでの視力でサイトフィッシングも得意とする、笑顔がステキな寝ても覚めてもエギング! なアツいオトコ。 WEB動画番組「スマイルエギング」にも出演中 https://www.youtube.com/watch?v=fXWFLBamzkQ https://www.lurenewsr.com/32671/

さて、そろそろオカッパリが厳しくなってくる時期ですが、逆にティップランは楽しい時期になってきます。ってことで、釣り友3人とティップランに出かけてきましたよ~。

釣り友たちとのティップラン釣行 & お約束の……

午前中は風が全然吹かずだったので中深海に行くも、そこのお魚さんもご機嫌が悪くお留守でした!
昼過ぎより徐々に風も吹き始め、ティップランには最高の環境が整ってきたので開始~‼

デュエル公式EZ-QフィンプラスTR詳細ページはこちら

しかし、水深25mほどを 「EZ-Q フィンプラス TR」で攻めてみましたが、アタリなし。
徐々に水深を深くして攻めてみると、40mライン辺りでアタリが出だしたので集中して攻めてみます。

……出ましたよ!

出典:デュエル

単発単発のアタリでしたが、ポロポロとひろえ仲間との楽しい釣りができました。

出典:デュエル

最後の最後に、 DUELフィールドテスター浮本さんが釣ったイカに大量の墨水が入っていたので、注意する様に皆に伝えたその時に……ハイ、

出典:デュエル

お約束の「墨ブッシャ~‼」
100点満点の墨ブッシャ~にみんなが大笑いできたティップランでした。

三重県引本での「池内修次のスマイルエギング」ロケ

そして、翌週は同じくティップランでの DUELムービー『池内修次のスマイルエギング』のお取材。
三重県は引本のエヌテックマリンさんで撮影させていただきました。

スマイルエギングとは?

「スマイルエギング(池内修次)」エギングのWEB動画NEWシリーズ第1回「初秋の南紀 地獄の3.5号縛り編」の配信スタート

出典:デュエル

徐々に下がり始めた水温が、当日は前日よりも1.5度の急下降。
そのため前日に釣れていたポイントでは全く反応なし‼
外洋に面しているポイントでも反応は変わらずだったので、思い切って反対の岬まで大移動を決意。

すると、先程とは違い水色は最高。ベイトも確認できたので早速ティップランを再開すると、居ましたよ~居ましたよ~(゚∀゚) それ程大きくはありませんが、立派なアオリイカをゲットできました。

出典:デュエル

今回の『スマイルエギング』でも、前回同様にスパルタな吉田さんが私に無茶なお題を投げ掛け、そこに検証項目まで追加されて釣り勝たないといけないという無茶な感じでしたが、なんとか池内はやり遂げました。
出来上がりまでもう少しかかりますが、楽しいティップランエギングを見ていただけると思いますのでよろしくお願いしますね~。

1 / 2
次へ