ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ハードルアー】メバリングタックル選びのキモ【著名メバラーの愛用タックル紹介】藤原真一郎 編

メバリングの人気スタイルになっているのが、シンペンやミノー、小型テッパンなどを使ったハードベイトの攻め!

そんなハードベイトを楽しむためには、バランスの取れたロッドとリールの組合せや、ラインのセレクトなど、最適なタックルセッティングが必要になってきますよね!

実際、どんなタックルセッティングがイイのか? お悩みのアングラーも多いと思います。

そこで、そんな悩みを吹き飛ばしてもらうために、著名アングラーの方にご自身のハードベイト攻めでの愛用タックルセッティングを教えてもらいました!

ぜひ参考にしていただけるとウレシイです!!!

出典:ルアーニュース増刊号「爆釣!メバリング シーズン12」

 

藤原真一郎のハードベイト  メバリング愛用タックルセッティング
【本文・解説=藤原真一郎】

藤原 真一郎 プロフィール

藤原真一郎(Fujiwara Shinichiro)。 泉南エリアをホームに、週末は各地に遠征。豆アジから大型アジまで、時に極軽量リグ、時にヘビーウエイトリグを用い、その時々のアジングを楽しんでいる。 現時点までのアジの生涯最大捕獲サイズは2011 年11 月愛媛県にて遠投で食わせ、抜きあげた49cm。趣味はボサノバギター、きのこ狩り。JLA(ジャパン ルアーアングラ―ズ)所属。1978年5月生まれ、大阪出身・在住

 

プラッギング、小型メタルジグはもちろん、ジグ単やフロートも使えるセッティングです!

 

ロッドは?  宵姫 華S66ML-solid【がまかつ】
【Lure:0.1~9 g】【自重49g】汎用性の高さが特長のモデル

ロッドは6ft6inchという取り回しのよい長さで非常に軽量ですが、パワーはかなりあります。

ティップの張りなどやや玄人向けですが、かなり広範囲に使えるポテンシャルの高いモデルです。

がまかつラグゼ公式 宵姫 華 詳細ページはこちら

 

リールは? イグジスト1025【ダイワ】

リールは軽量、コンパクトでスモールゲームに持ってこいの番手イグジスト1025が◎。ロッド操作の感触まで変わります。

・ハンドル:シーファンネル ジグ単39mm(オフィスZPI)

・ハンドル:シーファンネル 純正(オフィスZPI)

非常に軽量なカーボンハンドルで、ジグ単ゲームなど接近戦での操作性・感度アップに効果的なオプション

 

メインラインは? スモールゲームPE-HG0.3号【サンライン】
リーダーは? ソルティメイト・スモールゲームリーダーFCⅡ4Lb【サンライン】

このスモールゲームPE-HG0.3号は汎用性の高い号数でジグ単からプラグ、ジグ、中量級フロートと使いやすいです。強度も安定しており耐久性も高い。

一方、リーダーはしなやかで扱いやすいソルティメイト・スモールゲームリーダーFCⅡが◎。4Lbあればメバルゲームの多くをカバーできます

 

・ノット:クインテットノット ・リーダー長:100cm

ジグ単やプラッギングもリーダーとの結束はこのノットを愛用。手早く結べるので、もし根ズレによるダメージが気になれば、すぐに結び直しています

 

 

藤原真一郎 関連記事

【LUXXE宵姫 天と華】藤原真一郎監修がまかつラグゼの注目アジング&メバリングロッドを徹底解剖【全14モデル】

配信記事はこちら

出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)