ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

大江川現場ナマ情報by黒田精司【週刊ルアーニュース(11/16発売号)】

どうしても魚をキャッチしたい!そんなときは?

大江川に行ったらサイズを問わず魚をキャッチしたい方は、そろそろダウンサイズのワームもいいと思います。

オススメは、ジークラックのポルティオ2.8㌅のDSやスプリットショットです。

このワームはアミノ酸、エビフレーバー、塩がふんだんに入っているので、水温低下の時期には抜群に効いてきます。

またテールが微波動でよりベイトフィッシュに近いと思います。

今週の爆発予想ルアー

上でも紹介しましたが、ジークラックのポルティオ2.8㌅。水温低下の時期には絶対にほしいワームです。

特に大江川のバスは、エビ系を食べているバスも多いので、このポルティオ2.8㌅はハマると思いますよ。

これからは、巻きモノ系とワーム系を上手く使っていくのが秋の大江川の攻略パターンですね!

週刊ルアーニュース掲載の「現場ナマ情報」には各地の人気バスフィールドの最新情報が満載!ぜひお近くのコンビニ(近畿地方)や有名釣具店&プロショップ(近畿地方、中部地方)でお買い求めください!

掲載フィールド&執筆者一覧

所在地 フィールド名 執筆者
大阪府 淀川 小田圭太
京都府 宇治川 井上力夫
兵庫県 野池&河川
東条湖
中崎真吾
三原直之
奈良県 池原ダム
七色ダム
津風呂湖
布目ダム
安村義樹
山岡計文
和田壮義
三宅貴浩
和歌山県 南大阪&和歌山・野池
七川ダム
合川ダム
長戸郁和
谷口真一
キナン観興
三重県 北部・野池
青蓮寺ダム
萩野政則
楓井一仁&松尾一也
愛知県 油ケ淵
知多野池
入鹿池
加木屋守
古鷹秋雄
稲垣健太
岐阜県 長良川
東濃野池
大江川
金森隆志
水野浩聡
黒田精司
2 / 2
前へ