ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

Sexy-B (セクシービー)2インチ!クリアブルーから新作アジングワームが登場【特殊発光系カラーにも注目】

奄美を拠点にするアジング&メバリングに強いメーカーとして知られるのがクリアブルー!

アジング、メバリングなどのライトSWゲームアイテムを続々と輩出していて、かなりマニアックなコンセプトや濃いアイテムが多いことで知られるメーカーなんです!

ちなみにクリアブルーに関しては以前に詳しく記事にしたので、ぜひチェック

「クリアブルー」奄美大島を拠点とするアジング&メバリング系注目メーカーの全アイテムを紹介

配信記事はこちら

出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

さて、そんなクリアブルーから新作アジングワームが登場したので、詳しく紹介してみます!それは…

Sexy-B(セクシービー)2インチ【クリアブルー】

2018年10月登場

まずは、ワームの画像を見てくださいね!

 

 

ボディデザインは中央にあるクビレとテールになってすぐの盛り上がり部分が特長

さて、ボディデザインですが、中央にあるクビレとテールになってすぐの盛り上がり部分があるシルエットが特長的です。

Sexy-B(セクシービー)という製品名の由来は?

締まったくびれ、盛り上がったテール部分、くびれを中心にしたアクションなど、今までに無いボディデザインで開発した本岡さんの印象で『Sexy』だなと思ったのがキッカケだそう。『B』は横から見たときにBの文字っぽいということで、BODYの『B』を採用したとのこと!
なので、セクシービーはSexy-BODYの略なんだそう

 

 

特有の柔らかさ!今までにないカラーを作りたい!ということでハンドメイドに踏み切ったそうな!

あと特長といえるのが、ハンドメイドで作られていること!

なぜハンドメイドにしたのか? 開発者の本岡さんに聞くと…?

「ハンドメイドワームを製作した大きな理由は今までに無いカラーを作りたい。特有の柔らかさを活かすデザインを作る事でボリュームがあるのに吸込み易い今までに無いアピールがしたいと言う思いがあったんです! ちなみに従来の射出成形ワームは細かい造形が再現可能と言うメリットがあります。だけど柔らかさ・様々なカラー・透明度には限界がありました。一方、ハンドメイドワームは一つ一つ手作りで樹脂を流し込むので手間が掛かり原価も高価格になります。しかし柔らかさを自在に変えられ、成形時の樹脂温度も高い為透明度も高く、カラーも様々なカラーが再現可能なので、今回のセクシービーではハンドメイド製にしました」とのこと。

ちなみにハンドポワード技術に優れたフィッシュラボと開発!

フィッシュラボ公式ホームページはこちら

 

 

アクションは細かく震えるロール!ラインテンションを抜くと、震えながらの折れ曲がりフォールを見せてくれる

気になるアクションですが、タダ巻きではテールの山部分で水流を受け、くびれからテールにかけて左右に細かく振れるロールアクション。
又、フォールアクションではラインテンションを抜くとJHの重みでくびれが一瞬にして折れ曲がりフォールを見せ、大きくアピール!

実際の水中アクション動画も配信されているので、ぜひチェック!

出典:YouTubeチャンネル「CLEAR BLUE CHANNEL」

1 / 2
次へ