ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

「クリアブルー」奄美大島を拠点とするアジング&メバリング系注目メーカーの全アイテムを紹介

SWライトゲーマーならお馴染みのメーカー「クリアブルー」。

面白いアイテムを続々と輩出していてラインナップも増えてきています!というわけで、今回はクリアブルーを特集してみます!

 

クリアブルーは本社を鹿児島県奄美大島に置くメーカー!

アジ&メバルなどのライトゲームの実釣イベント(クリアブルーナイトほか)を全国各地で精力的に行っているのが、本社を鹿児島県奄美大島に置く、クリアブルーというメーカー。

クリアブルーの代表を務める本岡利将(もとおかとしまさ)さん。

出典:クリアブルー

本岡さんは、根っからのアングラーで、その経験を活かして釣具メーカーに勤務。そしてアジ&メバルの製品開発なども勢力的にこなす日々を送る日々を送っていました。そしてその経験を活かし、2015年からアジ、メバルといったSWライトゲーム主体のメーカー「クリアブルー」を立ち上げたのでした。

クリアブルー・公式ホームページ
http://www.clearbluejp.com/

本岡利将Facebookページ
https://www.facebook.com/toshimasa.motooka

公式ツイッター
toshi@アジング/ClearBlue

公式インスタ
https://www.instagram.com/clearbluejp/

 

 

さてそれではそんなクリアブルーのほぼ全アイテムを2018年のNEWアイテム紹介してみたいと思います!

 

まずはワームから!
ワームは5タイプのモノが発売されています。
それではワームを1つ1つ紹介していきます!

 

Ajeel(アジール)2.0inch

テール部分が細くて長いピンテールになっている!っていうだけでも珍しいんだけど、そのピンテール部分に3つの小さなヒレのようなモノがついています!
ちなみにアジールという名前はウナギに形が似ているから!

うなぎ=eel
Aj(アジ)+eel(うなぎ) →Ajeel(アジール)としたそうです。

色々なアクションが出せるのが特長。
1秒1回転ほどのスピードで巻くとテール先端がクネクネ。
スローで巻くとテールの動きが止まってスーっと進む。
アクションをつけるとダイナミックに動き、アクションを止めるとブレーキがかかるように止まる。
ノーアクションで潮流を感じて細かく揺らぎアクション。
あとヒレの向きを横向き、縦向きにセットすることでもアクションを変えることができるとのこと!

 

デカジール2.8inch(2018年8月登場)

アジールの2.8インチのデカバージョンがデカジール2.8inch。ちゃんとデカとアジールが商品名に引っ掛けてありますね!

デカくなったとはいえテール部分は細いビラビラ状態でデカさはそれほど感じないです。

アジールでは少しシルエットのデカさ的に弱いかな?という時に投入したいですね!

 

出典:YouTube CLEAR BLUE CHANNEL

 

なおデカジールのカラーランナップは必見! 本岡さんがコツコツと開発した色んな特殊カラー全8色がラインナップされています!

1 / 4
次へ