ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ライザーベイト009Pが登場!ライザーベイトの新型ポッパータイプ【マウス部は超特殊なウォータースルーカップ構造】

ジャッカルから人気のライザーベイトシリーズの最新作「ライザーベイト009P」が登場!

というわけで、今回は詳しめに紹介してみます!

ライザーベイト009P【ジャッカル】

2018年9月末~10月上旬登場

ライザーベイトシリーズは、飛ぶ→巻く→急浮上という特長を持った新感覚のルアー!

そんなライザーベイトのポッパータイプとして登場したばかりなのがライザーベイト009P。(※最後の英数字はゼロゼロナインピーと発音!?)

ジャッカル公式ライザーベイト009詳細ページはこちら

http://www.jackall.co.jp/bass/products/lure/riser-bait-009p%EF%BC%88typepopper/

 

それではライザーベイト009Pの特長をご紹介していきます!

マウス部ばポッパー形状で、口元がウォータースルー形状のカップになっている

マウス部がポッパー形状をしていて、その部分が水を掴むことで、巻くだけでスプラッシュとサウンドを発生!

また口元がウォータースルー形状のカップになっていて、タダ巻きのみでも、より水噛みが高まっていてい、適度な巻き抵抗を与え、独特のサウンドアピールも実現。

 

 

出典:ジャッカル公式ライザーベイト009詳細ページ

 

ベイトタックルで遠投でき、水噛みがいいので操作感もビンビン

パワーのあるベイトタックルでロングキャストでき、水掴みがいいので、そんなベイトタックルでアクションさせた時でも適度な抵抗感が手元に伝わってくるほど、操作性が高いルアーとなっているのも特長!

超遠投可能で遠くのボイル撃ちもできる

リアルシェイプの85mm/22gというボリュームで圧倒的な遠投ができるので遠くの魚やボイル撃ちを可能!

ポッパーマウスとハイアピールアクションで広範囲をスピーディーに攻めてもイイし、ウィードや立ち木などのカバーが点在するエリアを攻めるのもアリ!

とにかく魚にルアーを気付かせてバイトさせる“攻め”の釣りができるルアーになっています!

 

 

1 / 2
次へ