ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ヤマラッピ山田ヒロヒトのオカッパリ・エギングのランガン装備を超詳しく紹介

エメラルダス タクティカル バックパック(A)【ダイワ】

予備のエギなどを入れるバックバックとして使っているのがこれ。実はこれは「ヤマラッピ」山田さん監修の大型のバックパック!

ダイワ公式エメラルダス タクティカル バックパック(A)詳細はこちら

サイズ(cm) 素材 メーカー希望本体価格(円) カラー
約14×32×47 ポリエステル・PVC 13,700 ブラック
カモフラージュ

出典:ダイワ公式エメラルダス タクティカル バックパック(A)詳細

 

 

バッグのサイドにはランディングネットが!

イカフレームフレームランディングネット【NUTS & VOLTZ】+TOOLブラックシープ3.9【昌栄】

バッグのサイドに装着していたのはランディングネットツール!このところ山田さんはランディングツールにイカの魚体をキズつけにくいネットを愛用!

使用しているのはイカ型フレームがかわいいネットと伸縮式のシャフト!

 

 

イカフレームフレームランディングネット【NUTS & VOLTZ】

※フレーム+ロックパーツ+ネットのみ。タモの柄は付属しません。

素材:アルミ/ジュラルミン
SIZE:W31.5cm×H42cm
※参考:画像のタモの柄/仕舞寸法43cm

 

TOOLブラックシープ3.9【昌栄】

仕舞寸法はコンパクトな43cmながら伸ばすと3.9mになるシャフト!

 

バッグには何が入っているのか?というと

予備のエギ

カッパ

替えスプール

替えハンドル

ライト(基本は故障時の保険もかねて2個:ナイトの磯歩き用のごっついのと、通常のヘッドライト)

小物類(仮面シンカーの予備など)

予備のリーダー

飲み物&食べ物ほか

 

Night Surround Vision(ナイトサラウンドビジョン)【サンライン】

PCT(プラズマコンセプト東京)とSUNLINEが共同で開発した『Night Surround Vision(ナイトサラウンドビジョン)』

出典:YouTubeチャンネル「sunlinefishing」

ケースはナッツ&ボルツの人気ケース「モバチョビケース

http://nutsandvoltz.shop-pro.jp/?pid=89190900

SIZE : W58mm×H123mm×D16mm / プラスチック樹脂素材

 

 

で、山田さんがエメラルダス タクティカル バックパック開発時に最大のこだわった部分⁉ というのが簡易保冷ポケットがついていること

バッグのボトム部分のサイド側に入れ口があるんです

ここが500mlのペットボトルが3本ぐらい入るスペースがあって、ここに凍らせたペットボトルを入れておけば、このポケット内だけでなく、ボケット上部も冷えるんです!なんで簡単なランガン時なら保冷スペースじゃなくてその上部分にイカを一時保存することも可能とのこと

 

2 / 7
前へ 次へ