ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

第一精工の人気アイテム!「高速リサイクラー2.0」に新色が追加!

  • X
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2024

「釣りフェスティバル2024 in Yokohama」も開催され、各メーカーから続々と新製品情報が発表されています。

そんな中でも第一精工から新製品情報をキャッチ!

なんと、あの人気モデル「高速リサイクラー2.0」に新色が追加されるとのこと。

これまでブラックのみの展開でしたが、MC(ミリタリーカラー)のフォリッジグリーンとダークアースが追加。

「高速リサイクラー2.0」といえば、リールのライン巻替えに大活躍の便利アイテム。そのほかオプションパーツも豊富で「楽速電ドラビット」や「逆巻きスプール3変化」など、より効率的に使用できるアイテムもラインナップされています。

カラーラインナップ

追加カラーは、フォリッジグリーンとダークアース。MCシリーズでも人気の配色となり、よりバリエーションが増えたのはうれしいですね!

こちらの新色は2024年の春ごろに登場予定とのこと。

またスペック等はオリジナルと同様になります。

フォリッジグリーン

ダークアース

以上、「高速リサイクラー2.0」の新色について紹介しました。

なんと、そのほかにも第一精工では新製品も用意さているとのことで、「高速リサイクラー2.0」に関するアイテムなのだとか。

こちらも情報が公開され次第、紹介していきます!お楽しみに!

第一精工(DAICHISEIKO)

1937年創業、大阪市東成区を拠点と、「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売するメーカー。「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」、いわゆる便利系アイテムを多数輩出!リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」などなど、多くのヒット作を生み出している。