ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

スチールミノー57g「全身メタル、泳ぎはミノー」タックルハウスの特殊構造の注目メタルルアーに57gモデルが登場予定

さて、そんなスチールミノーですが、何と2018年にはさらなるNEWモデルが登場するんです!それは…

スチールミノー57g

2018年9月中旬登場予定

スチールミノーシリーズ、過去最大サイズ!本格青物仕様の57gモデルが登場予定なんです!

ちなみにこれまでの3モデルはサーフや堤防ゲームで活躍してくれるモデルだったんですが、この57gはキャスティングだけでなく、オフショアゲームにも対応、青物パワーゲームに完全対応のモデルなんです。

 

Model Type Length Weight Hook Ring Price
CSM57 Sinking 110mm 57g 別売(推奨フック オーナーST66#1) #5 ¥1,900

57gとけっこうなヘビーウエイトですが、比重の重いメタル&1.5m厚のプレートを採用しているため全長はベイトのサイズにシビアな時にも心強い110mmという設計になっています。

57gのほぼ完成サンプルの実物を見せていただいたのですが、その時の画像がこれ!

 

 

ショートムービーもぜひチェック

配信動画はこちら

新機構「セカンドアイ」がこの57gにも採用

スチールミノー18gより採用された新機構「セカンドアイ」がこの57gにも採用されています。

下写真のように2つのアイを使ってフックをセットすることでフックの振り幅を抑えることができ、通常より大型のフックも背中に引っかかることなく使うことができるんです!

出典:YouTubeチャンネル「TACKLEHOUSE」

 

カラーバリエは全9色

さて、スチールミノー57gですが、PEライン1.5号~5号を用いるタックルに対応! コンパクト&ヘヴィーウェイトで、ナブラ攻略にも使いやすいモデルになっているので、いろんなシーンで活躍してくれそうですね!

 

2 / 2
前へ