ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

水野浩聡くんが注目の超デカ羽根モノ「メガポンパドール」をショートムービーで紹介【2018年夏頃発売⁉】

それでは、さらに詳しくメガポンパドールを紹介していきますね!

メガポンパの長さは120cmとシリーズ最大ですが、このサイズを作ろうと思ったきっかけを聞いてみたところ…。

元々、川島さん自身、このサイズのポンパドールがほしかったようなんだけど、さらに海外のユーザーからデカいポンパドールをだしてほしい!との要望が強かったとのこと。

実は海外のユーザーからデカいポンパドールを作ってほしいという多くの要望が届いていたそうな!

実は海外ではジャッカルルアーの中で一番人気があるというのがポンパドールらしく。特にオーストラリアなどでは、マーレコッド(オーストラリアの大型淡水魚)用として人気が高く、そのマーレイコッドは10kgオーバーも狙えて、それを狙う用として、ポンパドールのデカいモノがほしいという要望が多くあがっていたそうな!

ちなみにマーレイコッドについては以下のようにYouTubeのAQUA FISHINGチャンネルなどで動画配信されているので要チェック!

 

そんなわけでオリジナルのポンパドールよりも大きくて強いもの、早く巻けるモノがほしい!という声にも応じる形で開発されたのがメガポンパドールというわけ!

日本の釣り場でもテストを実施!

もちろん、日本の釣り場でもテストを実施!川島さんはホームグランドの房総エリアのダム、亀山ダムとか豊英(とよふさ)ダムなどでテストを行ったところ、釣れればほとんどが40cmアップ!で、短期間で50cmアップも複数ヒットしてきたとのこと。

川島さんいわく、日本では明らかにデカいサイズを選んで釣ることができるルアーとして結果を残してくれたとのこと。

 

日本での発売時期はゴールデンウイーク前後が予定されている

さて、そんなメガポンパドールですが、すでに海外で先行販売がはじまっているよう。で気になる日本での発売時期はゴールデンウイーク前後が予定されているとのこと。

 

ちなみにアクションですが、スローめから早巻きまで対応してくれるとのこと。
川島さん的にオススメの速度は、羽根が水面をポコポコ叩いてくれる速度が一番バスからの反応がよかったそうな!

かなりゆっくり巻くとモコモコを水面を盛り上げる感じのアクションを見せてくれるようだけど、どちらかというと、その速度より巻くスピードを早めて、ギリギリ水面を跳ねがポコポコ叩いてくれるぐらいがイイとのことでした!

 

とにかくデカいバスを選んで釣れるのと、水面バイトを引き出せる楽しいルアーなのは間違いないので、発売が楽しみですね!


出典:YouTube JACKALLSTATION

メガポンパドールについては、YouTube JACKALLSTATIONチャンネルでも動画が配信されているのでこちらもぜひチェック!

出典:YouTube JACKALLSTATIONチャンネル

 

投げて楽しそうだし、反応ありそうですよね! 早く使ってみたいです!

 

関連情報

【ジャッカル編】2018バス釣り新製品17個ほど総まとめ-ショート動画付き

ジャッカルの2018年NEWタイラバ&タイジギングアイテム総まとめ【ビンビンスティック・エクストロやビンビンメタルTGなど】

新型スイッシャー⁉ジャッカルのチョップベイトが多彩すぎる

2 / 2
前へ