ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

オカッパリ バス釣り! 春バス攻略ルアーズ【佐々木勝也・本気セレクト】

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
春のバス釣り特集

春はデカバスが1年で最も狙いやすい時期であるとともに、産卵に絡む時期! そして天候などの影響を受けやすい時期でもあるので、実際に釣りをすると、一筋縄ではいかないことも多いですよね!

さて、今回はそんなちょっと手ごわい春バス攻略のヒントを得るために、オカッパリのエキスパートとして知られ佐々木勝也さんに旧吉野川水系(徳島県)でのロケをお願いしました!!

佐々木 勝也(katsuya Sasaki) プロフィール

岩手県出身で 2018年4月よりの東北・仙台から霞ヶ浦に移住。 霞ヶ浦、霞ヶ浦水系を中心に日本全国の様々なフィールドを激チェック中! オカッパリスタイルでのバス釣り三昧の日々を送っている。

ロケ当日は水の動きが少ない満水タイミングにブチ当たってしまったので、かなり厳しい展開にはなったんですが、逆に厳しい状況だっただけに、佐々木さんの本気のローテルアーを見ることができました!

というわけで、今回は、そんな旧吉野川水系ロケで佐々木さんがローテしたルアー、それからロケ中にバッグに入れて持ち歩いていた佐々木さん的! 春バス実績ルアーをまとめてご紹介したいと思います!

 

ブレード付きアラバマリグ(バマスト仕様)
※STEEZスターリングシャッド3.3″+1.8gオフセットジグヘッド

佐々木さんが冬から春に超多用しているのがアラバマリグ!
実際、今回のロケでも朝の時間帯に集中的に投入し、2尾のナイスサイズを引き出してくれたのが、アラバマリグでした!

ブレード付き5アームのアラバマリグ!  1.8g#1/0のオフセットジグヘッド、ワームはスSTEEZターリングシャッド3.3″を使用

ちなみに通常、アラバマリグというとキャストして巻いて釣るのが一般的だけど、佐々木さんはオフセットジグヘッドをコンボしたアラバマを用意! そいつをカバーを絡めた近距離戦メインの「バマスト」で使用!

バスのいそうな所に撃ち込んでは、シェイクスイムさせてアピール!
ほかのルアーでは出せない特殊波動・アピールでバイトを呼びこむ一撃必殺の攻めなのが佐々木さんのバマストです!

佐々木さんのバマストに関しての詳細はこちらの記事を参照してください!

【バマスト大研究】佐々木勝也のオカッパリ必殺バス釣りテクを深掘り!

STEEZ ネコストレート5.8″【ダイワ】のネコリグ

佐々木さんが春という季節に超効くスペシャルルアーとして位置づけているのがSTEEZ ネコストレート5.8″のネコリグ!

このSTEEZ ネコストレート5.8″は、ほかのネコリグ用ストレートワームと比べると、少しハリのあるマテリアルでアクションさせると強めの波動が出せるのが特長。

なので、佐々木さんは食わせとしての使用に加えて、サーチの釣りでの使用頻度が高めになっているそうな!

お気に入りカラーは、スカッパノンとシュリンプの2色!

フックはSTEEZ ワームフック SS WKY ワッキー#3
ネイルシンカーはバザーズワームシンカーTG ネイルを使用

ボトム感知能力を上げるためにネイルシンカーはボディに完全に埋め込まずに、チョイ出しでリグるのが佐々木流! なおネコストレートは、ネイルシンカーが真っすぐ刺しやすいように、ネイルホールがあるのも◎

ネコストレートは4サイズあるけど、食わせと寄せの両方を求めるなら5.8″がオススメ!

 

スモールラバージグSS【ダイワ】

佐々木さんが春に、ゴミだばりやウッドカバーなど、カバーについて浮いている春バスを狙う場合に「吊るし」で多用しているのがダイワのスモラバ「スモールラバージグSS」!!

トレーラーは、細かいシェイクを加えた時に細かく波打つようなアクションを見せてくれる「STEEZソルティスラッガー2.5″」を愛用!

このワームはハンドポワードの柔らかボディマテリアル!
アクションレスポンスがイイので、吊るし用のトレーラーにオススメとのこと!

ダイワ公式 スモールラバージグSS 詳細ページはこちら
ダイワ公式 STEEZ ソルティスラッガー2.5″ 詳細ページはこちら

2021年にはスモールラバージグSSとトレーラーワーム3種がセットになった直行パックというアイテムが登場!

2022年には今回紹介したスモールラバージグSSとSTEEZソルティスラッガー2.5″がセットになった「スモールラバージグ SS 直行パック」の発売も予定されています(現時点では発売日未定)

 

 

シュリンピード【ダイワ】

シュリンピードは「佐々木勝也といえば!」の代名詞的ワームで、今回、佐々木さんはコイツを見えバスがいたら投入しようと常にスタンバイさせていました!

状況によって沈む虫系で使ったり、エビ系ワームとして使ったりできるだけでなく、フォールの点の釣りと、高速トゥイッチの横の釣り、どちらもこなせるのが強み。

ダイワ公式シュリンピード詳細ページはこちら

品名 サイズ
(mm)
標準自重
(g)
色数 入数
(本)
メーカー希望
本体価格(円)
シュリンピード 43 3.3 14 5 660
シュリンピードJr. 35 2.0 10 6 660
DAIWA 実釣ルアーマニュアル シュリンピード 佐々木勝也

 

 

STEEZスターリングシャッド3.3″のネイルリグ

今回のロケ中、岸近くのシャローから反応が乏しい状態が続いた中、次なる狙いドコロとして佐々木さんが狙いを定めたのが、沖に薄っすら見えていたウイード!

そんな沖のウイードエリアを狙うべく選んだのがSTEEZスターリングシャッド3.3″の1.3gネイルリグ(フック:STEEZワームフックWOS#1/0)。
スターリングシャッドは、強すぎず弱すぎずな頃合いの動き、アピールなのが佐々木さんのお気に入りの理由!

ボディの前方にネイルホールが設けられているので、ネイルシンカーが刺しやすい! またホールがあることで真っすぐ刺せるので、泳がせた時のバランスの安定にも役立っています

ロケではPE0.6号のPEスピニングタックル(PE0.6号)で超遠投し、ウイードの上っ面をかすめるようにトレースし、見事、ヒットにつなげてくれたのでした!

スティーズ・スターリングシャッドは3サイズあるので、ベイトのサイズに合わせてセレクトするのが◎!

サイズ
(inch)
色数 入数
(本)
望本体価格(円)
3.3 10 7 600
4.3 10 6 700
5.1 10 5 700

 

 

スキニースイマー2.5″のダウンショット

小型のベイトフィッシュが多い場所での食わせとして実績があるというのがスキニースイマー2.5″のダウンショット!

 

 

STEEZシャッド60SP SR-S

佐々木さんが食わせ力のあるサーチベイトプラグとして愛用しているのがこのSTEEZシャッド60SP SR-S

適度に動きを抑えてあるハイピッチなタイトウォブンロールアクションと、ベイトフィッシュライクなコンパクトボディで、低活性時のバスにも違和感を与えることなくバイトさせることができるのが特長。

ダイワ公式 STEEZシャッド 詳細ページはこちら

ハイプレ場などでは、余計なプレッシャーを与えづらい赤目のサスペンドタイプを多用

 

T.D.バイブレーション -スティーズカスタム-53S-S【ダイワ】

春のフラットエリアなどを広範囲で探ることができるのがこのバイブレ!
サーチだけでなく、シミーフォールしてくれ、リフト&フリーフォールでの食わせ力が高いのも◎!

ダイワ公式 T.D.バイブレーション -スティーズカスタム- 詳細ページはこちら

 

 

ガストネード【ダイワ】

春に限らず、年中タックルボックスに入っていることが多いというのが、ガストネード!
ある程度やる気のあるバスに効くのはもちろんのこと、超セレクティブな天才クンに口を使わせる力があるのがお気に入りの理由!

水面から少し沈めてスロー引きが基本的な使い方だけど、佐々木さんは、超デッドスロー引きができる小刻みなシェイクを入れながらリトリーブする「シェイク巻き」も多用!

ダイワ公式 ガストネード 詳細ページはこちら

ガストネードなどI字系アクションで誘うシンキングプロップベイトは、引いた時にノー感じになりがちなのが難点だったりしますよね、
だけどガストネードはヘッド部にウォータースルーギル構造が採用されていて、そのおかげで、引き抵抗がプラスされているのが◎。

ラインナップは70S、70FS、88S、110Sの4種あるけど、佐々木さん的に春を含めたハイシーズンに使用頻度が高めなのは表層付近をゆっくり引けるSタイプが好み。

アイテム タイプ サイズ
(mm)
自重
(g)
色数 フック仕様 本体価格(円)
70S シンキング 70 5.5 13 サクサス加工トレブル
#8
980円(1,400円アワビカラー)
70FS ファスト
シンキング
70 6.6 13 サクサス加工トレブル
#8
980円(1,400円アワビカラー)
88S シンキング 88 8.5 13 サクサス加工トレブル
#8
1,100円(1,500円アワビカラー)
110S シンキング 110 16.3 13 サクサス加工トレブル
#6
1,100円(1,500円アワビカラー)

 

 

キッケルカーリー【ダイワ】のテールカット

水門や水路の中、奥行きのあるオーバーハングの下などにスキッピングで入れ込んで、表層をパニックアクションで誘い、バスにスイッチを入れる釣りで使用していたのが、キッケルカーリーのテールカット!

ダイワ公式 キッケルカーリー 詳細ページはこちら

サイズ
(mm)
サイズ
(g)
色数 入数(本) 本体価格(円)
82 5.5 8 3 770

以上、佐々木さんの対 春バス実績ルアーをご紹介しました!

佐々木さんのローテルアーって、超強波動なアラバマがあったかと思えば、超繊細なルアーがけっこう多かったりと、かなりメリハリの効いたルアーセレクトになっているのが特長も!

今回は旧吉野川水系 ロケ用に現場に持ち込んだルアーということでご紹介しましたが、もちろん、色んなオカッパリ釣り場で効くモノばかりなので、ぜひみなさんのよく行くフィールドで試してみてくださいね!