ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【メタルバイブの即戦力】そのシルエット、まさに「被捕食体」。メガバス「鬼丸/オニマル」シリーズ登場

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

シーバスをはじめ、クロダイにフラットフィッシュ、青物、サワラ、タチウオなど。

その抜群の飛距離とアピール力で、あらゆるフィッシュイーターが射程圏のメタルバイブレーション。そんなメタルバイブの即戦力なるか、2022年こんなメタルバイブがメガバスから登場。さらに、サワラ爆釣カスタムモデルも同時期に登場するとか…?!

 

ONIMARU/鬼丸(オニマル)

2022年6月下旬頃登場予定

Length:53mm / 62mm / 75mm / 86mm Weight:8g / 12g / 20g / 30g Type:Sinking 8g ¥880 / 12g ¥900 / 20g ¥920 / 30g ¥980 Hook(8g) : #14×2pcs / Hook(12g) : #12 ×2pcs Hook(20g) : #8×2pcs Hook(30g) : #6×2pcs

メガバス公式「オニマル」詳細ページはこちら

満を持して登場となるメガバスのメタルバイブレーション「オニマル」。その特長的なバランスセッティングは「メタルバイブレーションの最終回答」…とも。全長53~86mm、ウエイトは8g~30g。4サイズの豊富なサイズラインナップも個人的には魅力。

 

2つの特筆すべきポイント

バランスセッティング

海洋魚類の行動学による研究とテストの経験則に基づいて、特別なバランスセッティングを採用。逃走する鰯が見せるボディのレイラインをくっきりと浮かび上がらせることで、線視力に優れたシーバスや青物から最も捕食対象とされやすい、「被捕食体」としての要素を際立たせるという。また、イワシが追われる際のシルエット再現した水平スイミング姿勢は、スロー~ファーストリトリーブまで一定のロール軸を保持、生命感あふれるハイピッチバイブレーションを演出。

 

バラシを軽減するスイベルフロントアイ

スイベル化したフロントアイは、ファイト中の捻りやエラ洗いなどのイレギュラーな動きに追従しバラシを軽減。

さらに、ラインアイポジション、フックポジション、ボディ形状、ウエイトバランス等を突き詰め、ラインやボディへのフック絡みのトラブルが徹底的に抑えてられているとのこと。

 

カラーラインナップ

リアル系からアピール系カラーまで。どんなシチュエーションにも対応するカラーラインナップは全10色。

G IWASHI

G INAKKO

G KATAKUCHI

G PINK IWASHI

G BLUPIN IWASHI

G TWILGHT GIGO

G CHART BACK RAINBOW PB

G AKAKIN

G GOLD LIME

G GOLD DOUBLE CHART

 

…これだけじゃない。

ONIMARU SAWARA TUNE(オニマル サワラチューン)

2022年6月下旬頃登場予定

Length:75mm / 86mm Weight:20g/30g Type:Sinking Hook(20g) : #8×2 / Hook(20g) : #6×2 メーカー希望小売価格:980 円 (税別)

メガバス公式「オニマルサワラチューン」詳細ページはこちら

 

ターゲットが絞れているなら断然こっち

「水平スイミング姿勢」などの基本性能はもちろん踏襲しつつ、ターゲットをサワラに絞ってチューンされたサワラチューン。サイズも実績の高い75mmと86mmの2サイズに絞られています。

オリジナルと異なる点は大きく2つ。

1つ目はサワラや青物などの強い引きに耐える太軸フックが装着されていること。メタルバイブレーションの特長として、基本タダ巻き…という手軽さも挙げられますが、箱から取り出してスグ使える手軽さもポイントではないでしょうか。

 

もう1つはアピール系でまとめられたカラー。

朝・夕のローライトなタイミングに食いが立つこと、加えて都会にほど近い濁っているシチュエーションが多い海域などにも回遊するため、このカラーラインナップは嬉しい方多いんじゃないかと。いずれのカラーにもグローが入っているようなので、ナイトゲームのタチウオにも良さそう。

1色ずつ見ていくとこんな感じ。

GG SILVER GIGO

GG GOLD GIGO

GG PINK BACK GIGO

GG SILVER GLOW ZEBRA

GG GOLD GLOW ZEBRA

 

というわけで、極めて即戦力となり得る完成度で、注目の集まるメガバスのメタルバイブレーション「オニマル」シリーズ。オリジナル、サワラチューン、いずれも登場は2022年の6月とのこと。ターゲットが豊富なだけあり、1つ2つとボックスに入れておけば、様々なシチュエーションで役に立ちそうです!

 

メガバス(Megabass)

1986年8月15日設立、静岡県浜松市を拠点とするルアーメーカー。デストロイヤーをはじめとする各ロッドシリーズ、各種バス、ソルトルアー、リールなど、あらゆるフィッシングタックルを輩出。 同社のCEO伊東由樹氏はアングラー、そしてルアー、ロッドデザイナーとしても有名で、同氏の手掛けるタックル&ルアーは実釣力の高さに加え、優れた機能美、造形美を放ち、国内外で高い評価を受けている。