ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【便利アイテムから癒し系まで】今年もインパクト大なアイテムが勢揃い!第一精工の2022年「新製品全4アイテム」をまとめて大公開

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

各メーカーから続々と新製品情報が発表される季節。

色々目新しい物ばかりであれもこれもと、気になるアイテムが沢山ありますが、つい先日はコチラのメーカーからも新製品情報が解禁となりましたよ!

第一精工(DAICHISEIKO)

1937年創業、大阪市東成区を拠点と、「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売するメーカー。「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」、いわゆる便利系アイテムを多数輩出!リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」などなど、多くのヒット作を生み出している。

 

釣具に関する便利アイテムを数多く生み出している「第一精工」からも新製品が続々と登場予定! 2022年は船べりに装着できる超便利アイテムから、あの話題のイルカやん!とオオサンショウウウオやん!の最新モデルなど、今年も面白くて便利なアイテムがテンコ盛りとなっていますので早速、2022年の新製品全ラインナップをまとめて紹介していきたいと思います!

 

今回紹介するアイテムがこちら!

 

マルチスタンド130

2022年4月登場予定

オフショアゲームであると超便利な新製品「マルチスタンド130」になります。

対応ロッド径 クランプ取付有効幅 ロッド角度 材質 備考 重量 収納サイズ 税込価格
Φ36mm以下 15~130mm(タテヨコ取付) 上下8段階・首振り角度自由自在。 ガラス繊維強化プラスチック ラインフック搭載、ハンドルリング付属 588g 255mm×135mm×74mm ¥5,720

第一精工公式「マルチスタンド130」詳細ページはこちら

 

本体は可動式になっていて、ロッドスタンドスタイルとロッドキーパースタイルの2WAYでロッドが置けるという便利アイテム。ポイント移動の際はロッドスタンドスタイルでロッドをシッカリホールド! ルアー交換やリグチェンジの際は、ロッドキーパースタイルを活用することで、ロッドの横倒れが無くなると共に、ラインがティップに絡むことも同時に防いでくれますよ!

 

可動させることで好みのスタイルへチェンジ!
左:ロッドスタンドスタイル 右:ロッドキーパースタイル

 

ネジで締めるだけで簡単固定!2パターンの装着方法で様々な船べり形状に対応可能

装着方法もネジで締めるだけで簡単固定! 船べりの形状によって下からと横からの2パターンで装着することができるので、様々な船べり形状に対応可能となっています。因みにネジの取り付け可能幅は15~130mmです。

 

実際にロッドを置くとこんな感じ!

ロッドキーパースタイル

 

ロッドスタンドスタイル

 

オオサンショウウオやん!キャリアー

2022年5月登場予定

続いては、超可愛らしい見た目をしたバッカン!「オオサンショウウオやん!キャリアー」になります。

サイズ 重量 ロッドスタンド径 ショルダーベルト長さ 税込価格
31cm×52cm×29cm 1830g(ショルダーベルト:180g) Φ33mm×2、Φ45mm×1 175cm ¥16,500

第一精工公式「オオサンショウウオやん!キャリアー」詳細ページはこちら

 

最大の特長はこの癒されるデザイン! 「タックルキャリアーMS」をオオサンショウウオ柄に仕上げ、色々細かい所をアレンジ。とある所にオオサンショウウオがデザインされていて、遊び心と便利機能をミックスしたアイテムに!

写真はプロトモデルになります

 

本体片方の側面にはΦ33mmまで対応するロッドスタンドが2つ、そしてもう片方の側面にはΦ45mmまでのネットやギャフなどを立て掛けることができます。また、その隣には小物収納スペースを採用。ハサミやプライヤーなどを置くのはモチロン「ジャンクポケット #130」がそのままスッポリ入るサイズとなっていますので、ゴミ箱としても活用できます。

 

マジックテープとファスナーで開閉も簡単

マジックテープとファスナーによって開閉もスムーズ、持ち手も写真のようにヒネッて開けたり閉じたりすることができます。また、肩掛けもできるようにショルダーベルトも付属。

 

小物置きとドリンクホルダーが備わったフタ

ペットボトルと小物が置けるようにデザインされたフタも超可愛くて、内部は沢山の荷物を収納できるようにあえてシンプルな設計に。多少の雨や波しぶきがかかっても内部に水が浸入することも無いので、濡れると困る荷物を収納するのにもピッタリ。

 

オオサンショウウオやん!活かし水くみ 21cm
イルカやん!活かし水くみ 21cm

2022年5月登場予定

海釣りで何かと重宝する水汲みバケツもこのように可愛らしくデザイン! 「オオサンショウウオやん!活かし水くみ 21cm」と「イルカやん!活かし水くみ 21cm」になります!

サイズ 税込価格
21cm×21cm×25cm
ロープ長さ:8m
¥3,300

第一精工公式「オオサンショウウオやん!活かし水くみ 21cm/イルカやん!活かし水くみ 21cm」詳細ページ

 

イルカやん!活かし水くみ 21cm(ももいろ)の実物がこちら!

 

こちらも可愛らしい見た目が最大の特長。メッシュのフタが標準装備となっているので、スカリとして釣った魚を活かしておくことができます。フタの中央部にもファスナーの入り口があるので、魚も入れやすくなっていますよ。

 

スベリ止め付き! 8mのロープが標準装備

オオサンショウウオやん!活かし水くみ 21cm」と「イルカやん!活かし水くみ 21cm」両方に、スベリ止めの付いた8mのロープが標準装備となっています。これだけの長さだと、ある程度足場が高くても大丈夫そうですね。ロープ止めも付いているので、急にロープが出てくるという心配もいりません。

 

折り畳めてコンパクト収納

折り畳むことができるので荷物にならないという点も魅力。使っていない時はクーラーボックスに収納しておいたり、車のトランクにスタンバイさせておいたり。コンパクトになるってイイですよね。

 

オオサンショウウオやん!キューブ
イルカやん!キューブ

2022年5月登場予定

最後に紹介するのが「オオサンショウウオやん!キューブ」と「イルカやん!キューブ」になります。

サイズ 税込価格
18x24x12cm ¥2,420

第一精工公式「オオサンショウウオやん!キューブ/イルカやん!キューブ」詳細ページ

 

ルアーケースや小物類といった色んなアイテムを収納できる小物収納ケース! 「タックルキューブ 1812」をベースにオオサンショウウオ柄とイルカ柄にアレンジ。フタも透明なので中身が見やすくなっていますよ。

 

内部はこんな感じ!

 

フロントには可愛いロゴマークをデザイン

 

以上! ひとまず第一精工の2022年登場予定の新製品を紹介しました! 今度、今回紹介したアイテムをそれぞれ詳しく紹介していく予定ですので、ぜひそちらもご覧になってみてくださいね。今年も可愛らしいアイテムや便利アイテムが大集合! 発売が待ち遠しい限りです…。

第一精工(DAICHISEIKO)

1937年創業、大阪市東成区を拠点と、「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売するメーカー。「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」、いわゆる便利系アイテムを多数輩出!リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」などなど、多くのヒット作を生み出している。