ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ナイトゲームでもラインが見える集光機能搭載!ゴーセンの「ルミナシャイン」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

アジング・メバリングが楽しくなるシーズンとなりました。

ライトゲームの楽しさといえば、その繊細さによるゲーム性の高さ。

近年ではよりライトなタックル・リグを使用することも多く、より繊細性が増しているといわれています。

そんな繊細さが求められるライトゲームをするうえで、重要となるのがラインのチョイス。

ナイトゲームが基本となるため、視認性や感度が非常に重要となります!

 

出典:ゴーセン公式「ルミナシャイン」詳細ページ

そこで、今回紹介するのはゴーセンのライトゲーム向けエステルライン、「ルミナシャイン」

業界初の集光機能を搭載した視認性に優れたラインです。

 

集光機能とは?蛍光でも蓄光でもない性能!

ルミナシャインの最大のポイントは、集光機能。

集光機能とは、太陽やライトの光を集めてライン自体が高い彩度(鮮やかさ)をキープする性能です。

常夜灯のかすかな明かりでも見やすいのが特徴で、アタリなどのちょっとした変化も捉えやすくなります。

特に冬季は寒さで指先が悴んで、感覚がつかみにくくなるので、こうした視認性の高いラインは非常にありがたい存在。

ほかにも、ジグヘッドにラインを結ぶ作業でもこの集光機能は大活躍!

ヘッドライトなどの光を嫌うような場面でも、集光機能があることでよりセットがしやすくなります。

 

水中からは見えにくいルミナシャインの集光機能

視認性がよい反面、魚からもラインが見えるのでは?なんて考える方もいるかもしれません。

ご安心ください、結論から言うとルミナシャインの集光機能は魚にも気づかれにくい性能です。

というのも、この集光機能はライン表面で取り入れた光が、ライン内部で乱反射し、断面方向へ放出される特性があるため、側面からはかなり目立たなくなります。

釣り人からはしっかりと見ることができ、水中の魚には気づかれにくい、これがルミナシャインの集光機能となります。

 

絶妙なレンジをキープするエステルライン!

そしてもう一つのポイントは、エステル素材!

ナイロンとフロロの間の層を攻略出来る非常に設計されているので、浮き過ぎず沈みすぎない絶妙なレンジをキープしてくれます。

また、エステルの低伸度のバランスも調整されており、急な引きに対してもショックを吸収する構造になっています。

これにより、高切れや突然の引きに対しても、耐えることができラインブレイクを抑えることが可能。

もちろん、感度にも優れているので、繊細なアタリも捉えることができます。

カラーの特性と使い分け!

カラーはイエロー・ピンク・パールの3色展開!

カラーによって特性が異なるので、シチュエーションによって使い分けるのがオススメです!

視認性の高いイエロー・ピンク

 

イエロー・ピンクは視認性も高く、ナイトゲーム含めデイゲームでも活躍するカラーとなります。

暗闇のなかでも高い彩度を保つので、常夜灯が弱いポイントでのナイトゲームにもオススメです!

 

太陽光やUVライトの下でラインが見やすいパール

パールはクリアベースながらもラインが紫外線反応で紫色に変化するよう特殊な染料で着色しているため、水上での視認性が高いのが特徴。

集光機能とあわせ、紫外線反応で紫色に変化するのでマヅメ時やデイゲームでも活躍します。

 

ルミナシャインのスペック

長さ 号数(ポンド)
200m 0.2号(1.1lb)
200m 0.25号(1.3lb)
200m 0.3号(1.6lb)
200m 0.4号(1.9lb)
200m 0.5号(2.5lb)
200m 0.6号(3lb)

 

ゴーセン公式ルミナシャイン詳細ページはこちら

ゴーセン(GOSEN)

1953年設立、大阪府大阪市中央区に本社を置く繊維ブランド。フィッシングラインの開発から始まり、その後テニスやバドミントンのガットなどを手掛け、現在は世界的に注目されているブランド。 すべての製造工程を自社内でトータルに手掛け、「細くて強い糸」の実現に向け、日々研究開発を重ねている。