ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【マイカーも無事購入】トラブルがありつつも来年の準備を無事終了!加木屋守(マーモ)によるアメリカ滞在レポート

連載:マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」

皆さんこんにちは!

現在は日本に帰ってきて待機期間中です。アメリカ滞在最後の方で、ようやく来年から乗る車も見つかりました! 黒のタンドラで来年から挑戦するバスマスターオープンをトレイルしていきます。

今回の渡米でやるべきことはすべて終え、無事に日本に帰れました。後は来年のシーズン前にバスボートの準備を済ませてスタートという感じです。

加木屋守(Kagiya Mamoru) プロフィール

ニックネームは「マーモ」。油ケ淵はもちろん、知多方面の野池を知り尽くし、長良川ではガイドも務める。ジャッカルのロッド「BPM」のイメージリーダーを務め、自身初のプロデュースルアーとなる「ディズラ」も話題沸騰中!活躍の幅を広げている人気アングラー。1992年11月生まれ。

 

トラブルも色々!友人にも助けられて来年の準備も無事完了

さて、今回も色んなことでトラブルが起き、さすがアメリカだな〜と感じることが本当に多かったです(笑)。まず、拠点にしようと思っていたミシガン州から色々と事情が変わり、テキサス州のヒューストンを拠点にさせていただくことになりました。

これも助けていただいたアメリカの友人、ジョンとキャルビンには本当に感謝です!

 

ミシガン州ではジョンにお世話になり、ヒューストンではキャルビンにお世話になりました。ということで、僕が来期から参戦するであろうスポットは、バスマスターオープンのセントラル地区です。

バスマスターオープンは現在3地区に分かれていて、セントラル地区、サザン地区、ノーザン地区という風に分かれています。拠点にする場所よって参戦するエリアが異なり、元々はノーザンに出る予定だったのですが、拠点がテキサス州に変わったことにより、セントラル地区に出る予定にしています。

僕が出ることができるのは一地区だけなので、このセントラルオープンを全力で戦うつもりです! また来年の3月末くらいに渡米する予定なので、その様子は随時アップさせていただきますね。待機が終わり次第、日本のバスフィールドをまた駆け巡ります(笑)。

 

WEB連載 マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」は毎週 日曜日 配信!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらからチェックしてみて下さい!

 

ジャッカル最新情報はこちら

【 ソウルフラット58SF】発売から11年! あの加藤誠司のソウルシャッドにフラットサイドボディのNEWタイプが登場

【躱マイキー115】ロングラン人気を誇るジョイントルアーに2021年秋・新色5色が登場

【ビーク BEAK 】マーモ加木屋 守プロデュース「吊るし」専用スモラバついに登場【パワーフィネス攻めに!】

【ブラストボーンJr.  SF】より色んな状況に対応できるブラストボーンSFの150mmジュニアサイズ!

【ビーク-BEAK-】マーモ加木屋 守プロデュース!「吊るし」専用・タングステンスモラバが登場!

【自動膨張式ライフジャケット JK9320RS】ジャッカルのコンパクトな腰巻きタイプ・ライフジャケット!【従来品と比べ1/2のサイズ】