ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

サイズダウンしても180mm!あのメガバスの巨大トップ「メガドッグ」のダウンサイズモデル【メガドッグ 180】登場迫る!

「メガドッグ」とは、全長22cmでそのウエイト130gというとんでもなくデカいメガバスのトップウオータープラグ。

これが、ベイトがデカくなる秋以降めちゃめちゃ釣れるんだとかで、まとめ買いする人続出。釣具屋からなくなるほどの人気ぶり。

2021年そんなメガドッグにダウンサイジングモデルが登場。否が応でも期待度が高まります!

 

メガドッグ 180

2021年10月下旬頃登場予定

サイズダウンしても180mm。「メガドッグ180」いよいよ2021年10月下旬登場!

※写真はプロトモデル

Length:180mm Weight:72g Type:FLOATING Hook : #1×3 (#4 Rings x 6) メーカー希望小売価格:3,600 円 (税別)

メガバス公式「メガドッグ180」詳細ページはこちら

 

ただサイズダウンしただけじゃない

というと、やや語弊があるかもしれません。

大物狙いに嬉しい貫通ワイヤーやパワースイベル、ダブルリング仕様の3フック、ダブル慣性バランサーシステムなどの基本スペックは継承しつつ、オリジナルにはできないことを追求、開発されたのが「メガドッグ180」。

 

オリジナルではカバーしづらかった、小規模河川でのピン撃ちや、エサとなるベイトのサイズにあわせたマッチザベイトの状況。スピニングタックルでも扱えて尚且つ70gというウエイト設定にすることで遠投も可能になり、ボートでのナブラ撃ちなどはもちろん、ショアからの釣りにも対応するスペック。

大型ベイトを食っているシーバスや青物に、さらに可能性が広がります。

ロングスライドアクション

ダブル慣性バランサーシステム(PAT.)

パワースイベル&ステンレス貫通ワイヤー

使用感などの詳細はこちらからもチェック!

水面炸裂ゲーム!メガドッグの進化を体感せよ!【メガバス/メガドッグ180】

 

この投稿をInstagramで見る

 

遠藤 真一(@shin1_endo)がシェアした投稿

 

カラーラインナップ

メガバスといえば…その美しいカラーラインナップが魅力。カラー名に注目しつつ。全12色のカラーラインナップをチェック!

「GG」「GP」「SF」「PM」…メガバスルアーのカラー名に付けられた頭文字の意味

GG IWASHI

GG BORA

GG PINK IWASHI

WAGIN SABI AYU

M CHART BACK KONOSHIRO

M CHART HEAD

GG CHART BACK RAINBOW PB

GLX DOUBLE CHART

SHINTARO NATURAL

DOUBLE GLOW MULLET

PM SCALE RED HEAD

SPARKLE DO CHART

 

これからドンドン楽しくなっていくビッグベイトパターンにぜひ!

 

メガバス(Megabass)

1986年8月15日設立、静岡県浜松市を拠点とするルアーメーカー。デストロイヤーをはじめとする各ロッドシリーズ、各種バス、ソルトルアー、リールなど、あらゆるフィッシングタックルを輩出。 同社のCEO伊東由樹氏はアングラー、そしてルアー、ロッドデザイナーとしても有名で、同氏の手掛けるタックル&ルアーは実釣力の高さに加え、優れた機能美、造形美を放ち、国内外で高い評価を受けている。