ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【エギの出し入れがスムーズ】フタがワンタッチで開閉可能なスライド式で水洗いもOK!明邦化学工業の便利すぎる「エギストッカー」に注目

相変わらず暑い日が続きますが、もう早くも9月。

これから次第に気温も下がり始め、涼しくなってくる頃ではないでしょうか? さて、そんな秋になるにつれて面白くなってくるのが「エギング」ですよね。新子と呼ばれる小型アオリイカが数釣れることで、これからの時期がカナリ待ち遠しい!

そんな、エギングで必須アイテムといえばエギ。カラーや号数のローテーションを頻繁に行うことから、使いたいエギを見つけやすくて素早く取り出せる収納を心掛けたいですよね。

という訳で、今回紹介するアイテムがこちらになります。

 

エギストッカー
VW-ES2052/VW-ES2051/VW-ES2050【明邦化学工業】

今回紹介するのは、明邦化学工業がラインナップしているエギストッカー「VW-ES2052」、「VW-ES2051」、「VW-ES2050」になります! 主にサイズ違いの3種類なんですが、一体どういったアイテムになっているのか? 早速特長などを解説していきますね!

明邦化学工業公式「VW-ES2052/VW-ES2051/VW-ES2050」詳細ページ

 

スライド開閉式のフタを採用!エギの出し入れがスムーズ

まず! 便利なポイントは、フタがスライド式でワンタッチで開閉することが可能なトコロ! 開閉がとても簡単でエギが非常に取りやすいのが魅力。

 

さらにそれだけではなく、開閉した蓋をケースの底面に向けてスライドさせることによって、以下の写真のようにフタを収納することもできます。

 

このようにすることで、フタを開けた状態で普段お使いのバッグやバッカンに仕舞うことができ、よりスムーズな取り出しが可能になります。

 

ボートエギングでも便利な機能を採用!

また、ボートエギングでも使い勝手が良いように、船ベリに以下のような感じで置くことができます!

こんなことをしたら、動いた時などにフタが壊れてしまうのでは? と思ってしまいますが、フタにはポリカーボネート樹脂が採用されていてメチャ丈夫。そう簡単には壊れない仕様に仕上がっています。

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

 

陸っぱりのエギングはモチロン、ボートエギングなどでも重宝するエギストッカー。シーズンまでに揃えるのもアリかもしれませんね!

 

水洗いもできる

使用後のことも考えられていて、ケースの下部に水抜きダクトが採用されています。よって、水洗いをする場合も超ラク! この機能はあると無いとじゃ大違いですよね。

出典:明邦化学工業公式「VW-ES2052」詳細ページ

 

次ページでは各モデルのスペックを紹介!
1 / 2
次へ