ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【しなり具合やパワーが参考になる】オリムピック「21コルト リミテッドエディション」の実釣解説ムービーが現在公開中!

2021年、オリムピックのアジングロッド「コルトシリーズ」から新たに登場した「21コルト リミテッドエディション」。

主な特長は同じく新モデルである「21コルト」と同様で、ブランクスにIPコーティング(=イオンプレーティング蒸着技術)が施された限定モデル。美しいブルーのカラーリングが何と言っても魅力的。

ラインナップは1機種でありながらも、ULでMAX2gまでのジグヘッドに対応。バーサタイルに使いこなせることで、リリースされて早々多くのアジンガーから注目されています。

 

オリムピック公式「21コルト リミテッドエディション」詳細ページはこちら

【限定生産】メイドインジャパンで税込価格33000円!オリムピックの新作アジングロッド「21コルト リミテッドエディション」

 

さて、そんな「21コルト リミテッドエディション」の特長やロッドのしなり具合などがチェックできる実釣解説動画が、YouTubeチャンネル「OLYMPIC TV」で公開されました。

 

【数量限定生産】コルトリミテッド実釣インプレッション!

出典:YouTubeチャンネル「OLYMPIC TV」

 

こちらは、OLYMPICテスターとして活躍している、藤井大介さんによる実釣解説動画! 「21コルト リミテッドエディション」全体の特長はモチロン、リールセッティングや、どういった釣りに向いているのかなど! 公式HPには載っていないような、より踏み込んだ内容が詳しく紹介されています。

「コルト」のファンはモチロン、少し気になっている方にはぜひチェックしていただきたい動画に仕上がっています!

 

実釣シーンではロッドのしなり具合とパワーが見ドコロ!

解説シーンの後には実釣シーンも組み込まれています。

主な見ドコロは、アジを引き寄せてくることができるパワーや、ロッドのシナリ具合などではないでしょうか? ティップだけが曲がるのではなく、ベリーからバッドまでキレイにしなり、魚を浮かせてくるように設計されていますよ!

 

すでに発売中の「21コルト リミテッドエディション」。気になる方はこちらの動画をぜひ参考にしてみてくださいね!

オリムピック(OLYMPIC)

ブランクス性能と品質に徹底的にこだわった老舗「ロッド」メーカー。和歌山県すさみ町に4000坪という広大な工場を有し、あらゆるジャンルのロッドを生産、販売している。