ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【限定生産】メイドインジャパンで税込価格33000円!オリムピックの新作アジングロッド「21コルト リミテッドエディション」

オリムピックのアジングロッドと言えば「コルトシリーズ」。

昨年2020年には激コスパの「20コルトUX」が登場、2021年にはオリジナルのリニューアルモデル「21コルト」が登場するなど! 色々注目され続けていますが、更に新機種が登場となります。

 

21コルト リミテッドエディション【オリムピック】

2021年6月登場予定

今回紹介する新機種がこちら、「21コルト リミテッドエディション」。

21コルト」の性能をそのままに、ブランクスにIPコーティング(=イオンプレーティング蒸着技術)を施した限定生産で販売予定の特別な1本。

特殊な設計で日本国内で生産しているにも関わらず、税込価格は33000円というかなりのコストパフォーマンスを実現!

使用面に関しても、オリジナルと同様ショートグリップを採用しているので手回しも良く、高弾性ソリッド搭載によってかなりの高感度を実現しています。

オリムピック公式「21コルト リミテッドエディション」詳細ページはこちら

 

ブランクスには「ライトウェイトグラファイトクロス」を採用

ブランクスにはオリムピック独自の4軸カーボン「ライトウェイトグラファイトクロス」を採用。

ライトウエイトグラファイトクロスとは、織物の中でも最軽量を誇るスーパー織物!

 

モチロン軽いだけじゃなく、パワーも秘めていてグラファイトクロスと同様にネジレや潰れにも強い作りになっています!

 

基準の数値をクリア! 「O.S.S.」を採用

また、感度を数値化してその基準をクリアした「O.S.S.」も採用。アジの僅かなアタリを見逃さないように設定。

 

極細エステルラインにシッカリ対応!

ガイドは極細エステルラインにもシッカリ対応してくれる、軽量な「チタンフレームSiC-Sリングガイド」を搭載! ATガイド+Kガイド仕様となっています。

 

グリップ&ジョイント部

握りやすさと手回しの良さを求めたグリップには「オリジナルDPSダウンロック式グリップ」を採用。更に軽量化を実現し、繊細なリグの操作が可能となります。

また、セパレートグリップを採用しつつ、リアグリップ部の形状を最小限にすることでより軽量化を実現。

 

オリジナルDPSダウンロック式グリップ

 

リアグリップを最小限にしたセパレートグリップ

 

 

ワンピースロッドのような使用感を実現するジョイント部

ジョイント部はフェルール(逆並継)を採用し、まるでワンピースのような優美なベンディングカーブを描きます。

 

ラインナップは特別な設計を施した1機種

21コルト リミテッドエディション」は「21GCORS-622UL-HS-LE」の1機種展開。

バーサタイルに使いこなせるように、パワーはULでMAX2gまでのジグヘッドに対応。

Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Top Dia
(mm)
Lure
(g)
Line
(lb)
Price
(JP\)
1.88 UL F (51) 96.8 0.6 MAX2 MAX2 30,000

 

気になる方は是非、特別な使い心地を実現する「21コルト リミテッドエディション」を試してみてくださいね!

オリムピック(OLYMPIC)

ブランクス性能と品質に徹底的にこだわった老舗「ロッド」メーカー。和歌山県すさみ町に4000坪という広大な工場を有し、あらゆるジャンルのロッドを生産、販売している。