ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【特殊メタルブレードを搭載】食わせ能力に優れたサイズダウンモデル!Viva「ブレビアン60」に注目

夏のバスフィッシング。

エリアも絞りやすくて、シェードやカバー周りをタイトに攻めれば釣れる印象。ただ、最近はハイプレッシャーなフィールドが多いのに加え、日差しが強いドピーカンな晴天時などは、バスのやる気もなくて日陰やカバー周辺を狙っても、そう簡単には口を使ってくれませんよね。

そんな難しい夏バスを攻略するには、ありきたりなモノより少し変わり種なルアーが吉とでる場合も…。さて、今回紹介するアイテムがこちら。

 

ブレビアン60【Viva】

皆さんはご存知ですか? サターンワームシリーズなどでお馴染み、Vivaがラインナップする「ブレビアン60」。

オリジナルサイズとして75mmのブレビアンが2019年にリリースされ、翌年の2020年には、よりタフなバスを食わせることができるダウンサイズモデル、「ブレビアン60」が登場となりました!

BrèsBien60 : 60mm / 8g / ¥1,485(税込)

 

オリジナルとサイズを比較するとこんな感じ!

 

特殊設計を施したメタルブレードを搭載

主な特長はオリジナルを継承。

ルアー後部に丸い形をした特殊設計メタルブレードが搭載されています! プロップとはまた違った特徴的な形状をしたブレードが、このルアーの魅力で、釣れるアクションを生み出す最重要パーツでもあります。

※写真はブレビアンです

 

では、このブレードがどういったアクションを生み出すのかについて説明していきます。

そもそも、ブレードは固定式ではなくて、ある程度自由が利くように設置されています。そのため、リトリーブさせることによって、ブレードが水を掴んで「ロール主体のウォブンロールアクション」を生み出してくれます!

その特長的な動きとブレードによるフラッシングにより、同サイズのルアーの中ではアピール力がカナリ高くなっています。

さらに! コレも釣れる要素ともいえるのですが、あえてブレードは自由に動くアソビを持たせた設置方法となっていますので、スイミング中に時折イレギュラーアクションを演出してくれます。

 

動きが気になる方は以下の動画を参考に!

オリジナルサイズの水中アクションムービーではありますが、アクションチェックの参考になるハズ! ぜひご覧になってみてくださいね。

出典:YouTubeチャンネル「Viva / Aquawave Lures」

 

リトリーブ速度も自在! 任意のレンジをコントロール

リトリーブ速度は、スローでも泳ぎが破断することなく正確にアクション! また、シンキング仕様になっているのでカウントを刻むことで任意のレンジを自在にコントロールすることができます!

オーバーハング下に投入して、ルアーを目視できるくらいのサーフェイス的な使い方も迫力があって面白そう! また、ボトムまで着底させてから、掛け上がりをユックリ引いたり、使い方も様々です。

使用方法も「タダ巻き」でバスの居そうなレンジやコースを引くだけ、初心者の方に使ってもらうのにも良さそう。

 

カラーは8色展開!

カラーもリアル系からアピール系まで色々揃う8色展開! お好きなカラーを手にとってイイ釣りをしてくださいね。

 

以上、ブレビアンのダウンサイジングモデル「ブレビアン60」の紹介でした。

 

使い方やアプローチテクなど色々!ブレビアン関連記事はこちらからチェック

【新感覚!特殊構造ルアー】テールに搭載したブレードが釣れるアクションを生む!Viva「ブレビアン」と「ブレビアン60」

野池で爆釣中!テールにブレードがついたチョット変わったプラグ「ブレビアン」を紹介

【ブレビアン】テールブレード搭載!Vivaの新発想ハードベイトルアーを詳しく紹介【寄稿by藤井春平】

 

Viva(ビバ)

バスフィッシングアイテムをメインにナマズやエリアトラウトなどのアイテムを輩出しているブランド! コーゾースピンシリーズ、どんぐりマウスシリーズ、Vivaのサターンワームシリーズなどオカッパリで使いやすいアイテムが特に人気を集めている。