ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

あのダートマックスにオモリグ・イカメタル用が!「エギリー・ダートマックス オモリグスペシャル」が登場

フィッシュリーグのエギリー・ダートマックスといえば、キレのあるダートと安定した姿勢で釣れるエギの代表的存在のひとつといえるでしょう。

ティップランでは専用のエギリー・ダートマックスTRで、イイ思いをした方もいるのでは?

そんなダートマックスに、今度はオモリグモデルが!

エギリー・ダートマックス オモリグスペシャル

出典:エコギア

ケンサキイカなどツツイカ系をターゲットに、潮の速いフィールドやデカイカ狙いにもってこいなオモリグ専用のダートマックスが「エギリー・ダートマックスオモリグスペシャル」

サイズは2.5号で一般的にオモリグに使用するエギのサイズ。

ノーマルのダートマックス2.5号をベースにしつつ、オモリグに対応するということでシンカー部を軽量化。具体的にはノーマルのダートマックス2.5号が11gだったのに対し、オモリグスペシャルは10.3g。

一般的なエギングと異なり、オモリグの場合は、エギ自身に大きなダートなどは必要なく、安定した姿勢が求められます。

オモリグSPはオモリグで使用した際に水平からやや前方姿勢で「ゆっくり」とフォールする。つまりオモリグで効果的なスローフォールを実現しているわけです。

また、通常のドロッパーリグ(オバマリグ)のドロッパーとして使用した際は、細かなアクションにフレキシブルに反応するアクションとなっているそうです。

カンナ部もノーマルのダートマックス愛用者ならお分かりかと思いますが、ラウンドタイプではありません。

オモリグ(やオバマリグ)で使い勝手のよいストレートの段差タイプで、線径も細くなっているのが特徴。これはケンサキイカやヤリイカなど、触腕が繊細なイカに対して刺さりのよさを追求してのもの。

カラーも、ダートマックスシリーズとしては初となる「グロウカラー」を採用。赤・緑や赤・青などイカメタルで活躍する実績カラーのほか、ダートマックスのアイデンティティーともいえるマジョクロスカラーも健在! カラーローテが鍵を握ることも少なくないイカメタルゲームにうれしいカラーがそろったといえます。

OR01 ホロヘッド/ホロホワイト
OR02 レッドヘッド/グリーン
OR03 レッドヘッド/ホロレッド
OR04 レッドヘッド/グリーングロウ(夜光)
OR05 レッドヘッド/ブルーグロウ(夜光)
OR06 マジョヘッド/レッドマジョパープル(蛍ムラ)
OR07 マジョヘッド/パープルマジョパープル(蛍ムラ)
OR08 マジョヘッド/レッドマジョレッド(蛍ムラ)

エコギア公式エギリー・ダートマックスオモリグスペシャル詳細はこちら

エコギア(ECOGEAR)

エコギアはソルトのソフトルアーを中心に開発を手掛けるブランド。ソルトルアー黎明期から味とニオイ付きのワームシリーズを輩出、グラスミノーやパワーシャッドなどは超ロングランヒットを続けている。またブランド名にある通り、環境にやさしいワーム開発にも注力し、エコギア熟成アクアシリーズなどを展開、環境にやさしく、かつ実釣力の高さから多くのアングラーから支持を集めている。