ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

食わせ力髙し!Gary YAMAMOTO ヤマタヌキ2.5inchのオススメのリグは?

2021年4月に登場して以来、その実釣力の高さから人気となっているのがゲーリーの「ヤマタヌキ2.5inch」。

Gary YAMAMOTO ヤマタヌキ2.5inch

発売中

プリっとしたボディに、これまたプリっとしたテールがついていて、その姿は、まるでタヌキのよう!ってところから、「ヤマタヌキ」とネーミングされたワーム!

超遠投ができて、「止めたい時にはピタッと止まり、動かすとプルプルと動く」というメリハリの利いたアクションがだせるワーム!

ノーシンカーをはじめ、テキサス、キャロ、ネコリグ、ジグヘッド、ジグヘッドワッキー…と、あらゆるリグに使える汎用性の高さも「ヤマタヌキ」の特長となっています!

奨励フック:スゴイフック#1/0、マスバリ
全長:2.5インチ
重量:約5.3g
※重量比較4″グラブ:3.5g

ゲーリーインターナショナル公式ヤマタヌキ詳細ページはこちら

出典:YouTubeチャンネル「スーパーロコチャンネル『YATAGARASU』」

色んなリグで使えるヤマタヌキですが、実際、各リグが水中ではどんな動きをしているのか? 気になるところ。

そんな気になる各リグでの水中アクション動画が公開されているので要チェック!

「2.5″ヤマタヌキ」の水中アクション編

出典:YouTubeチャンネル「GaryInternational」

 

ヤマタヌキのリグについては、あの富村善之さんが、自身のオススメリグとしてヤマタヌキの9種のリグをWEB記事で紹介してくれていますので、ぜひチェック!

【ヤマタヌキ×琵琶湖】定番から変則系まで。多様なリグを使いこなす富村 善之のオススメリグ9選

富村 善之(Yoshiyuki Tomimura) プロフィール

富村善之(とみむら・よしゆき)…JBトップトーナメンターとして各大会に参戦後、現在は琵琶湖でのプロガイドとして活躍中。既定概念に囚われない、独自の世界観を展開するアングラーでほかの釣り人に釣れない魚をいかにして獲るかをモットーにしている。1971年3月生まれ。京都府在住

 

ゲーリーインターナショナル公式ヤマタヌキ詳細ページはこちら

ゲーリーインターナショナル (Gary International)

トップアングラーとして知られる河辺裕和が代表をつとめる米国・アリゾナ州に本社を置くゲーリーヤマモトカスタムベイツの日本支社。ゲーリーグラブやカットテールワーム、ヤマセンコーなど超ロングラン人気を誇るGaryYAMAMOTOワームなどを中心に扱っているほか、YABIA BRANDなどで独自のアイテムも人気を集めている。