ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【タコ釣りシーズン到来】正に今の季節にピッタリ!明邦化学工業のタコエギ収納に特化したケース「タコエギケースL」を紹介

ショップに行く度に店頭で良く見かける「タコエギ」。

丁度これからがシーズンですよね。記者もオクトパッシングが大好きで、毎度タコエギを購入してしまって、気が付くと自宅には何個もタコエギが。しかも形状が特殊でカナリ収納しずらい…。

さて! 今回は、タコエギを綺麗に収納できるオススメ専用ケースを紹介していきます。

 

タコエギケースL【明邦化学工業】

明邦化学工業のタコエギ収納に特化した新作ケース「タコエギケースL」。

これまでなら、エギ収納ケースに無理矢理仕舞っていたり、少しオーバーサイズのボックスを買ったり、色々工夫をされていた方も多いのでは?

明邦化学工業公式「タコエギケースL」詳細ページはこちら

 

タコエギケースL」は最大10本のタコエギを綺麗に収納することができ、エギ同士がかさばることなく、取り出しもスムーズに行うことができる画期的なアイテム! まさに今の季節にピッタリですよね!

使いたいカラーも上からチェックすることができるので、ルアーローテの際も、もたつかずに素早く結び変えることができるので、時合いに遅れることも軽減。

サイズ 素材 備考 税込価格
255×190×40mm 本体:ポリプロピレン
止具、中トレイ:ABS
HG

 

¥1,760

明邦化学工業公式「タコエギケースL」詳細ページはこちら

 

実物がこちら!

 

この投稿をInstagramで見る

 

LureNews(@lurenews)がシェアした投稿

 

サイズは3020サイズ(255×190mm)

気になるサイズは、ルアーケースの3020サイズ(255×190mm)。

つまり、明邦化学工業の2大タックルボックス「ランガンシステムBOX」と「バケットマウス」にもキレイ収納することができます!

 

「VSー7080N」にもこのフィット感!

 

システム収納可能なボックスは以下の通りです!

BM-7000BM-5000VS-7080VS-7080NVS-7070VS-7070N

BM-7000、BM-5000

VS-7080、VS-7080N、VS-7070、VS-7070N

 

遂にオクトパッシングのシーズン本番! タコエギを色々使い分ける方はぜひ参考にしてみてくださいね!

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!