ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【バツグンな復元力と絶妙な長さ】大切なフィッシングギアをスグに取り出せて紛失も防いでくれる!第一精工「セーフティロープKV」

プライヤーやフィッシュグリップなど。

ルアーゲームにおいて、使用頻度の多いフィッシングギアですよね。ところで皆さんは、どういった収納方法をしていますか? バッグやボックス内に仕舞っているという方も多いハズ。ただ、必要な時に、外にある方が使う時もスムーズだったり。でも、破損や紛失が心配。

さて! 今回はそういったことを解決してくれる、シンプルながら超便利な激押しアイテムを紹介していきます。

 

セーフティロープKV【第一精工】

今回紹介するアイテムは第一精工が手掛ける「セーフティロープKV」。

ベルトやバッグなどに装着。プライヤーやフィッシュグリップなどを取り付けることで、使いたい時に素早く取り出せて紛失や破損も無くしてくれるという正に一石二鳥のアイテム!

サイズも「セーフティロープKV 3212」と「セーフティロープKV 3216」の2種類がラインナップ。

全長(ループ部を除く) ロープ径 コイル材 芯材 備考 税込価格
3216:16cm(最大120cm) 3212:12cm(最大83cm) φ3.2mm ポリウレタンエラストマー ケブラー29 カラビナ2ヶ、六角レンチ付属 3212(¥1,430)、3216 (¥1,650)

第一精工公式「セーフティロープKV」詳細ページはこちら

 

3つの特長を秘めたセーフティロープ

セーフティロープKV」の最大の特長は、「復元力」と「強度」と「絶妙な長さ」。

高強力・高弾性率繊維素材「ケブラー」を芯材に採用していることによって、ロープを伸ばしきってもシッカリ元の位置に戻ってくる復元力、引張試験では30kgの負荷にも耐える強度も秘めています。

また、思い通りの所までシッカリ伸びてくれながらも、元の状態では邪魔にならない絶妙な長さで、プライヤーやフィッシュグリップを万が一、落としても地面に着かない長さに設定されています。

 

ループの大きさは自由に調節

また、両側のループストッパー穴に付属の六角レンチを差し込んで緩ませると、ループの大きさも自由に調節できます。調節が完了したら六角レンチで締め付けてくださいね!

 

大切なフィッシングギアを守りながら、プライヤーやフィッシュグリップなどをスムーズに使える「セーフティロープKV」。

気になる方はぜひ、参考にしてみてくださいね!

第一精工(DAICHISEIKO)

1937年創業、大阪市東成区を拠点と、「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売するメーカー。「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」、いわゆる便利系アイテムを多数輩出!リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」などなど、多くのヒット作を生み出している。