ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ブンちゃん&水野君が釣り公園でファミリーフィッシング!誰でも手軽に楽しめるGOODなサビキ釣りはいかが?

Reprinted Source:TSURISOKU

ジャッカルのブンちゃんこと石川文菜さんと、当サイトの連載でもおなじみの水野浩聡さん。

春夏秋冬、さまざまな旬の釣りを楽しんでいるこのお二人が、釣りが初めての人にもいろんな釣りを気軽に楽しんで頂けるよう、分かりやすく伝える、がコンセプトのブランド「be GOOD fun EGG」で、活躍されているのをご存じでしょうか?

「be GOOD fun EGG」公式サイトはこちら

また、「be GOOD fun EGG」のYouTubeチャンネルでもお二人はいろんな釣りに挑戦。

ルアーフィッシングだけでなく、ウキ釣りやちょい投げ釣り、はたまた海上釣り堀などにもチャレンジされています!

誰もが手軽に楽しめる釣りを提案。ポップでおしゃれな釣り道具のラインナップで、お子様、お母さん、彼女さんを始め、初めて釣りをする人全員にオススメできる「be GOOD fun EGG」。

 

そんな中でも、これからベストシーズンを迎える堤防や釣り公園などのファミリーフィッシングにうってつけの釣りが、サビキ釣りです。

道具立ても簡単、アジやイワシ、サバといった馴染みのある魚が簡単に釣れるので、釣りビギナーにぴったりの釣りです。

 

そんなサビキ釣りですが、どこで釣れるの?どんな道具が必要?釣り方は?と、ビギナーには疑問もたくさんあると思います。

また、ルアーフィッシングはしたことがあっても、実はエサ釣りはしてないな…というアングラーもおられると思いますが、そんな人達にぜひともオススメしたい動画がこちら!

ルアーニュースRの姉妹サイトの「つりそく」のYouTubeチャンネルで公開中の動画です。

ブンちゃんと水野浩聡さんが、和歌山・由良海釣り公園でサビキ釣りに挑戦。

 

「be GOOD fun EGG」の万能ロッド「グッドロッド GDS-80M-TL」を使って、二人ともに初となる場所で、サビキ釣りを楽しみます。

 

【ジャッカル】ブンちゃん&水野くんのグッド!サビキ釣り~誰もが手軽にはじめられる魚釣り!~

いろんな魚種が数釣れるのが魅力のサビキ釣り。釣りが初めての人にもピッタリな釣りで、道具立ても非常に簡単。

サビキ釣りに必要な道具は、竿と、ナイロンライン2~3号を巻いたリールに、サビキ仕かけと、エサのアミエビ。

2人が今回使用した竿は、テレスコピック(振り出し)タイプでコンパクトなグッドロッドGDS-80M-TL【ジャッカル】。

2.44m(仕舞寸法:71.7cm)で、カラフルでワクワクするような竿。サビキ釣りのほかにもウキ釣りや、21gまでのルアーもキャスト可能。いろんな釣りに使える、万能な竿です。

ジャッカル公式「グッドロッドGDS-80M-TL」詳細ページはこちら

 

また、前記の釣り道具以外に必要なアイテムがあります。

その辺りも動画内で詳しく解説!初めて釣りに行く人はぜひチェック!

 

実釣では、朝からサビキにズラズラ~っとイワシやサバ、アジが釣れて2人は楽しみまくり。

ブンちゃんに関しては、さらに他魚種も追加&良型のアジまでキャッチ!

 

これからさらに本格化するサビキ釣り。

これから釣りを始めてみたい方、また、ルアーアングラーでも手軽にスタイリッシュにエサ釣りを始めてみたいという方にオススメです。この動画を参考にしていただいて、身近な堤防や海釣り公園でサビキ釣りを楽しまれてはいかがでしょうか。

ジャッカル(Jackall)

1999年、現会長・加藤誠司氏と現社長・小野俊郎氏により設立。所在地は滋賀県大津市。国内のみならずアメリカ、ヨーロッパ、アジアでも釣具の販売を展開。ルアーフィッシングの各ジャンルのアイテムを網羅、開発力が高いことでも知られている