ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【このスペックで実売価格2万円台】2021年注目のシマノの怪物リール「スコーピオンMD」いよいよ登場

ハイシーズンとなるこのタイミングに、待ってた方多いんじゃないでしょうか。

対モンスター仕様。専用に開発されたというハンドルも話題。それでいて実売価格2万円台というコスパが魅力の怪物リール「スコーピオンMD(モンスタードライブ)」。満を持して、右ハンドルからいよいよ登場。

 

スコーピオンMD

LEFTハンドルは2021年6月登場予定

ナイロンライン20lbを160m巻けるラインキャパに最大ドラグ力は8kg。ジギング用リール「オシアジガー」の1500番台で最大ドラグ力7.5kgなので、その強さは歴然。かつ、スムーズに飛ぶ。

暴力的な引き、釣り人憧れの「GT」でもテストされたという、パワー系リール「スコーピオンMD」。

シマノ公式「スコーピオンMD」詳細ページはこちら

 

強く、そして飛ぶ

そう語るのは村田 基さん、奥田 学さん、そしてGTゲームのエキスパート福井 健三郎さん。

一体どれほどの強さを秘めているのか、まずはそれぞれのインプレを。

 

回転の立ち上がりが速く、抜けるようなキャストフィールが気持ちいい。

ラインキャパはPE4号が180m、ドラグはマックスで8kg。国内はもちろん、海外のドラド、ピラルク、ナイルパーチといった巨大魚とも十分に渡り合えるリールだね。8ピンのSVSは、空気抵抗の大きいビッグベイトでもバックラッシュを気にせず投げられる。大型ベイトリールはキャスト時にスプールの回転がもたつくものなんだけど、軽量化されたスコーピンオンMDのスプールは回転の立ち上がりが速く、抜けるように飛んでくれる。このキャストフィールは気持ちいいね。

出典:シマノ公式HP

 

8ピンSVSがジャイアントベイトを余裕で制御。これまでにない釣りを体感できるリール。

8ピンのSVSと7.9のエキストラハイギアがスコーピオンMDの武器。300g以上のウエイトがあるジャイアントベイトを使うにあたり、これまではブレーキを強くしてどうにか抑え込んでいたのですが、8ピンのSVSの登場によってストレスなくキャストできるようになりました。最大巻上げ長107cmというギア比は、リーリングジャークで巻き抵抗の大きいジャイアントベイトにキレのあるダートアクションを与えることが可能。スコーピオンMDは、これまでにない釣りを体感できるリールですね。

出典:シマノ公式HP

 

力勝負を繰り返しても壊れる気配はなし。実にタフなベイトリール。

GT狙いではスピニングリールが主流で、今後もそれは変わらないと思います。ただ、ベイトリールの性能と耐久性を試すという意味で、あえてGTにスコーピオンMD(プロトタイプ)で挑んでみました。最大で15kgとさほど大きな魚は掛けていませんが、力勝負を繰り返しても壊れる気配はまったくありません。ドラグも不安なく効いてくれるし、7.9のエクストラハイギアはジャーク後のラインスラックもストレスなく巻き取れました。ストロング仕様を謳うだけあって、耐久性は非常に高いですね。

出典:シマノ公式HP

 

強く、そして飛ぶ。その理由

8ピンのSVSを搭載

ナロー化を施した低慣性スプールとの相乗効果で、伸びやかな飛距離を維持したまま緻密なブレーキ管理が可能に。ジャイアントベイトをはじめとする空気抵抗の大きいルアーでもキャスト時にスプールからラインが浮きにくく、バックラッシュを回避。

 

43mm径スプール

スプールは43㎜の大径タイプを採用。飛距離の向上はもちろんのこと、キャスト後も糸巻き径が残っているため最大巻上長107cmと、巻き上げスピードが速いのも特長。着水直後からクイックに操作することができ、フッキングレスポンスも向上するので、ジャイアントベイトに装着されている太軸のフックでも確実にフッキングさせることが可能。

もちろん、なめらかな巻き心地が特長のマイクロモジュールギア、X-SHIP、HAGANEボディなど上位機種に採用されている機構は一通り搭載。もちろんソルト対応で、ハンドルは45mmの標準仕様と、51mmのロング仕様の2タイプから選ぶことが可能。

 

スペック

品番 ギア比 最大ドラグ力
(kg)
自重
(g)
スプール寸法
(径mm/幅mm)
  • ナイロン糸巻量(lb-m)
  • PE糸巻量(号-m)
最大巻上長
(cm/ハンドル1回転)
ハンドル長
(mm)
ベアリング数
BB/ローラー
本体価格
(円)
300XG
RIGHT
7.9 8.0 320 43/22 16-210、20-160、25-135/4-180、5-140、6-120 107 45 7/1 36,000
301XG
LEFT
7.9 8.0 320 43/22 16-210、20-160、25-135/4-180、5-140、6-120 107 45 7/1 36,000
300XGLH
RIGHT
7.9 8.0 315 43/22 16-210、20-160、25-135/4-180、5-140、6-120 107 51 7/1 36,000
301XGLH
LEFT
7.9 8.0 315 43/22 16-210、20-160、25-135/4-180、5-140、6-120 107 51 7/1 36,000

 

バスやシーバスのビッグベイトゲーム、近海ジギングやキャスティングゲーム、ライギョ、怪魚などなど。1台あればかなり使いどころありそうな「スコーピオンMD」。このスペックで実売価格は2万円台。コスパもかなり良いんじゃないでしょうか。

 

関連動画をチェック

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

 

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。