ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ビックサーモンを狙うKEISON GINSEIシリーズのハイグレードモデル!テイルウォークの「KEISON GINSEI TZ(ケイソン ギンセイ TZ)」

今回ピックアップするのはテイルウォークの「KEISON GINSEI TZ(ケイソン ギンセイ TZ)」。

ネームにTZ(トルザイト)からも分かるように、ビックサーモンを狙うKEISON GINSEIシリーズのハイグレードモデルのロッドです。

これまでのシリーズで実績のあるトルクフルなマテリアルはそのままに、キャストの振り抜け感を追求した一本に仕上がっています。

ガイドは富士工業製チタンフレームトルザイトリングを搭載

ガイドはもちろん、富士工業製チタンフレームトルザイトリングを搭載

トルザイトリングの内径の広さを活かし、同シリーズの「KEISON GINSEI +」とほぼ同じ内径でガイドサイズをワンサイズ下げたスペックとなっています。

自重の軽量化にあわせて、より感度とキャスト時の振り抜け感とブレ防止を追求した仕様になっています。

ちなみに、ウエイトで言えば同シリーズのケイソンギンセイプラスの11フィート6インチモデルと比較すると約17gほど軽くなっています。

キャスト時やアクション時のブレ防止やガイドの軽量もあるので、実際の使用感は数値以上に軽く感じられる設計になっています。

使い込むことでアジを増すトルク製グリップ

グリップには高級感のあるコルクを採用。

コルク製は見た目の高級感はもちろんですが、使い込むことでよりアジを醸し出す独特の風合いが魅力となります。

ビッグサーモンを狙い、ロッドを振り続けた記録がグリップに刻み込まれ、使い続けることであなただけの世界に一本のロッドに変化していきます。

その変化を楽しむのもこのロッドならではの魅力といえるでしょう。

ちなみにグリップエンドには身体の一部分に当てながらのラフファイトができるようEVA製となっています。

ほかにも移動時に役立つフックキーパーも付属しています。

ポイントの移動時や持ち運びにもフックを掛けることができるので、トラブル回避にも最適!

遠投性に優れ取り回しの効く11フィート6インチのブランクス

レングス(ft.in) 継数 仕舞寸(cm) ロッド自重(g) ルアー(g) ライン(PEライン) 本体希望価格

(税抜き)

11.6 2 178 280 MAX70 MAX3 48,000

このケイソン ギンセイTZは11フィート6インチのブランクス設計になっています。

ケイソン ギンセイシリーズのなかでも最もバーサタイルなレングスで、取り回しの良さと遠投性能を兼ね備えた長さです。

ルアーも最大70gまで対応しているので、ウキリグはもちろんジグやスプーンにも対応しています。

テイルウォーク公式ケイソン ギンセイ TZ詳細ページはこちら

テイルウォーク(tailwalk) プロフィール

株式会社エイテックのルアーブランドが「tailwalk(テイルウォーク)」。ソルト、フレッシュ問わず非常に多くのロッドやリール、アパレルなどを展開。バスではフルレンジシリーズ、ソルトではハイバリューなロッドSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズや、フラッグシップモデルのTZシリーズなど、ビギナーから上級者まで幅広い層に支持されるアイテムが並ぶ。