ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ティクトの7ft4inchロングロッド5本継パックロッドを紹介【仕舞寸法何と48.5cm】色んなライトSWゲームで使える

ティップセクションは0.8mmカーボンソリッドティップ

 

 

ガイドはシャイングレーステンレスフレームのSicリング、PE使用の方が多いであろう?! ということでKRコンセプトを採用したとのこと

 

バランサーも付けれます!

ライトゲームって、ロッドの重さや重心、さらにリールの重さなどによって、感度が変わってくるもの! このビーフォーでは手持ちのリールに合わせたベストバランスがだせるように、ロッドエンド部にはバランサーが装着できるようになっています! これ、けっこうウレシイかも!

TICTロッド カスタムバランサー
サイズ / 10g【メーカー希望小売価格】1,080円(税込)
※対応機種は、30gまでで、ほとんどがバランスを取っていただけますが、最大で40g(4ヶ)追加までとなります。
ロッドによっては5ヶ以上入るものもありますが、トータルウェイトを考えるとあまりオススメはできません。

対応機種:●SRAM TCR-70S ●SRAM TCR-90S ●SRAM TCR(コルク)68,74,84 ●SRAM JSR(コルク)65,72 ●INBITE IB63-CS, IB63-TB ●INBITE IB73-CS, IB73-TB, IB710-CS, IB710-TB ●b4 befo’ bFO-510S-5P, bFO-62S, bFO-68S, bFO-74S, bFO-74T, bFO-80T

TICTロッドにはカスタムバランサー(10g)を取付可能なモデルがあります。
近年ロッドの軽量化も進み、自重というスペックに目が行きがちですが、TICTでは「バランス」を重視したカスタマイズを可能にしています。 握るところが支点となり弧を描くような動作の多い釣りにおいて、“竿側A”と“グリップ側B”との釣り合いを考えると、自重自体が軽くなってもレングスが長くなればなるほど、 操作感としては重く感じることになり、近年の軽いリールの装着ではその傾向はより顕著です。
フロントヘビーになってしまえば、食い上げられたときのテンション抜けアタリ等も判りづらく、使い続けると疲労感も増してくるわけです。
そこで、リールの重さにあわせバランサーを装着することで、高い感度と操作性を実現します。

出典:ティクト公式カスタムバランサー詳細

というわけで、ビーフォーの新しい74の5ピースパックロッド情報をお伝えしました!
とにかくライトゲーム系なら何でも使えそうですね。超コンパクトにまとまるので車に積んでおくのもアリですよね!

 

ビーフリーシリーズ全ラインナップ スペック表

最後にビーフォーシリーズの全ラインナップのスペック表も載せておきますね!ぜひチェックしてみてくださいね!

モデル ティップ 全長 継数 仕舞 重量 税別価格 リグwt. TopDia ButtDia
MONO

PE
bFO-510S-5P カーボンソリッド 5’10″(178cm) 5pc. 40cm 85 ¥26,400 0.1~3.5g 0.8mm 10.7mm<8.2> 0.8~3lb
bFO-62S カーボンソリッド 6’2″(188cm) 2pc. 97cm 80 ¥26,000 0.1~3.5g 0.8mm 10.7mm<8.0> 0.8~3lb
bFO-68S カーボンソリッド 6’8″(203cm) 2pc. 105cm 85 ¥26,400 0.1~5g 0.8mm 10.7mm<7.6> 0.8~3lb
bFO-74S カーボンソリッド 7’4″(223cm) 2pc. 116cm 93 ¥27,400 0.1~7g 0.8mm 10.7mm<8.3> 0.8~4lb
bFO-74S-5P カーボンソリッド 7’4″(224cm) 5pc. 48.5cm 108 ¥28,400 0.1~7g 0.8mm 10.7mm<8.3> 0.8~4lb 0.1~0.4号
bFO-74T チューブラー 7’4″(223cm) 2pc. 116cm 98 ¥27,400 0.4~12g 1.1mm <8.5> 1~4lb 0.1~0.4号
bFO-80T チューブラー 8′(244cm) 2pc. 126cm 108 ¥28,400 0.4~14g 1.1mm <9.0> 1~5lb 0.1~0.6号

※ButtDia< >内はグリップ前の数値 ※Weightは標準自重 ●お好みでバランサー装着可能(最大3コまで、別売)

 

ビーフォーほかティクトの最新情報は以下の各WEB、SNSをチェック!

ホームページ http://tict-net.com/

Facebookページ https://www.facebook.com/tict.kochi/

ツイッター https://twitter.com/TICT_Kochi

studioTICTチャンネル https://www.youtube.com/user/studioTICT/featured

オンラインSHOP  http://tict-onlineshop.com/

 

 

2 / 2
前へ