ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ロックフィッシュロッドの最高峰】シマノHARD ROCKER XTUNE登場。折本隆由が気になる3アイテム

ロックフィッシュ。

主に岩礁帯に生息…という共通点はあるものの、魚によってその性質は様々。

回遊性が高いモノ、岩陰でジッと動かないもの。また、季節折々ベイトフィッシュを追ったり、カニやエビなどの甲殻類を偏食したり、その食性も様々。

一筋縄ではいかない、だから熱くなる。

熱を帯びるロックフィッシュシーンに2021年、シマノ最高峰となる「HARD ROCKER XTUNE」が登場。

 

ハードロッカー エクスチューン【HARD ROCKER XTUNE】

シマノ公式「HARD ROCKER XTUNE」詳細ページはこちら

繊細なボートゲームから、荒いロックショアまで全7アイテムで対応。言うなれば、極めてピーキーな個性派集団。

 

折本隆由氏による解説動画

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

そして、ロックフィッシュといえばこの人。第一人者でもある折本隆由さん。

なんでも注目のアイテムがあるようで。

 

折本隆由の注目アイテム

S76L/M-S

フィネスSPECIALと称されるこちらのアイテムは、ティップ部分に「タフテックインフィニティ」を採用。

Lパワーなソリッドと、Mパワーなバットを融合させた異色の1本。軽量なリグを駆使して防波堤まわりのスレた魚を狙うのに適しており、ボートからの軽量な巻物の釣りにも対応。

カーボンモノコックグリップ採用で手感度も申し分なく、北海道や東北のロックフィッシュトーナメントシーンで、タフ化したアイナメを狙ったりする際にアドバンテージになるとは折本さん談。

 

B68H-S/BOAT

 

続いては、動画撮影時にも活躍したというショートで操作性バツグンの「B68H-S/BOAT」

ソリッドティップを採用しつつ、ベリーからバットにかけては強靭なパワーを持つ1本。特にボートでのリフト&フォールを中心としたディープのバーチカルな釣りで威力を発揮。また、こちらのモデルにはスパイラルガイドが採用されており、トラブルの抑制にも貢献。

ディープエリアのキジハタ、アカハタ、オウモンハタゲームに使用しているそう。

 

S96MH+-3

3ピースで携帯性のいい大遠投SPECIAL。

その遠投性能もさることながら、折本さんが注目しているのは「高い位置で操作できる」というロングロッドならではメリット。高い位置で操作できることによって、根がかり回避に加え、アタリも捉えやすくなるそうな。

 

注目の3アイテムを含む、全7アイテムのスペック・適合表

もちろん、紹介したアイテム以外の4アイテムも個性的で特化系。これ欲しかったんだよな…な、ラインナップ。

品番 全長
(m)
継数
(本)
仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径
(mm)
適合ルアー
ウェイト(g)
適合ライン
PE(号)/ナイロン・フロロ(lb)
リールシート
位置(mm)
カーボン
含有率(%)
本体価格
(円)
B68H-S/BOAT 2.03 2 104.7 100 1.10 10~40 MAX 2/10~20 340※D 98.3 46,500
B76H+ 2.29 2 117.7 119 2.30 12~56 MAX 4/12~30 320※D 98.9 47,000
B810XXH+ 2.69 2 137.7 154 2.50 16~70 MAX 5/16~35 402※D 99.5 49,500
S76L/M-S 2.29 2 117.7 106 1.00 4~24 MAX 1.2/3~10 320※U 98.9 47,500
S78MH 2.34 2 120.2 110 1.80 8~32 MAX 1.5/6~12 330※U 98.5 47,500
S83MH 2.51 2 128.7 111 1.80 8~32 MAX 1.5/6~12 335※U 99.0 48,000
S96MH+-3 2.90 3 101.5 148 1.80 8~40 MAX 2/6~16 400※U 99.1 50,000

 

アイテム 陸っぱり ボート
B68H-S/BOAT ボートロックSPECIAL
B76H+ パワー系 大型ロックフィッシュに
B810XXH+ 磯ロックSPECIAL スジアラ
S76L/M-S フィネスSPECIAL
S78MH テクニカル系オールラウンダー
S83MH パワー系オールラウンダー
S96MH+-3 大遠投SPECIAL(3ピース)

◎:適合 ○:可

 

実釣動画はこちら

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

 

盛り上がりを見せるロックフィッシュシーンに。いかがでしょうか。

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。