ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【陸っぱりとボート両方で活躍】これこそマルチに活躍する最強コンビ!三宅貴浩のフリーリグを使った「GWハイプレ攻略法」

寄稿:三宅 貴浩
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
琵琶湖のバス釣り完全ガイド

GWが終わればコレ!「ドライブビーバーマグナム」のフリーリグ

GWが終わって季節が進行。回復する個体が増えはじめ、バスの活性が高くなった頃にBIGバスを狙いたい! そういった時に重宝するのが「ドライブビーバーマグナム」のフリーリグ。

Length Color Count 税込価格
7in class 7 3 1,980円

O.S.P公式「ドライブビーバーマグナム」詳細ページはこちら

 

 

こちらは7gのフリーリグ1択でOKです。狙う場所は3.5inと同様で問題ありませんが、特にマグナムに関してはより自然にルアーのボリューム感を最大限に活かしたユックリした誘いがオススメ。特にステイを織り交ぜるのがキーです。

 

このサイズ感なので、どうしても使うのに躊躇してしまいがちですが、実際に使うとハマった時の釣れっぷりに驚くと思いますよ! 自分自身も最初はそうだったので。

 

フリーリグセッティングのオススメタックル

では最後に! 今回紹介した釣り方に対応する、オススメタックルを紹介します。

 

ドライブビーバー3.5inのフリーリグ

ロッド:「スティーズ C74MH+【TOPGUN】」、「ブラックレーベル SG 701MHXB

リール:「スティーズリミテッドSVTW」(7.1)、「ジリオンSVTW(8.1)」

ライン:「モンスターブレイブZ」(14Lb)

フック:「STEEZ ワームフック SS WOS ワイドオフセット」(#2/0)

スティーズ C74MH+【TOPGUN】

ブラックレーベル SG 701MHXB

 

このタックルは当然4inでも使用可能です。

また「スティーズ C74MH+【TOPGUN】」に関してはフリーリグに限らず、アラバマやスイミングジグにテキサス、ヘビキャロ、スピナーベイト、チャター、フロッグといったあらゆる琵琶湖のライトからヘビーな釣りまで対応可能な万能ロッドで超オススメ!

 

ドライブビーバーマグナム

ロッド:「ブラックレーベルSG721H+FB

リール:「スティーズ A TW」(1016HL)(SLPWORKSセミオーダー)」

ライン:「モンスターブレイブZ」(18Lb)

フック:「STEEZ ワームフック SS WOS ワイドオフセット」(#6/0)

 

ドライブビーバーマグナム」に関しては、単体で1.5ozの重さがあるため、そこそこのパワー系タックルが必要になります。

このタックルだと大きなワームボディーでもシッカリとキャスト。アクションやフッキングまでの動作も正確に行えて、楽に扱えるので疲れも軽減してくれるオススメな組み合わせです。

ドライブビーバーシリーズのフリーリグは状況を選ばない万能性に優れた釣れるリグですので、釣り方に迷われたらぜひこの釣り方を実践してみてくださいね!

 

O.S.P(オー・エス・ピー)

2000年6月設立。日本のみならず世界で活躍した並木敏成が代表として自身の経験を活かし、「10 Years Standard(10年基準)」をコンセプトにモノ作りを行う。日々生み出されるルアーは定番となり、多くのバスアングラーから熱く支持されている。
2 / 2
前へ