ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

約2万円のメバリングロッド!ライトゲームで大活躍!テイルウォークの「SSDメバリング」

ハイシーズン終盤を迎えるメバリング。

特にこの時期のメバルは型も良く、大型も狙えるため非常に注目度が高い釣りとなります!

今回はそんなメバリングにあわせた専用ロッド、テイルウォークの「SSD MEBARING(メバリング)」をピックアップしてご紹介!

メバルのパワーに負けないトルクフルなロッド設計!

よくライトゲームとしてメバリングとアジングを同一タックルで使用される方も多くいますが、この二つには決定的な違いがあります。

それはターゲットのパワー。

磯場などがメインエリアになるメバリングはファイト時はもちろん、根に潜らせない強引なバットパワーが必要になります。

またアジングは基本ジグヘッド+ワームのジグ単でレンジを刻む縦の攻めに対し、メバリングはジグ単以外にも小型のプラグも使用するマキモノ系・横の釣りが主体となってきます。

つまりライトゲームというジャンルではあるものの、ロッドに求められる要素は大きく異なるという訳です。

出典:テイルウォーク公式SSDメバリング詳細ページ

この「SSD メバリング」では合計3機種が展開されています。

3機種ともバットのトルク力は共通ですが、繊細性に特化したソリッドティップと汎用性の高いチューブラーティップ、遠投性に長けたロングキャストと使い分けができるラインナップになっています。

グリップシートはライトゲームに適したフジ工業のIPSを採用。

ガイドも小さくて軽いマイクロガイドシステムを搭載し、感度に優れた設計になっています。

ほかにも感度優先のブランクやグリップデザイン、小口径ガイドセッティングなど、それぞれの機種にあわせてベストなバランスに設計されています。

各機種のラインナップ

数値で見るスペック

モデル レングス(ft.in) ピース 仕舞寸(cm) ロッドウエイト(g) ルアーウエイト(g) ライン適正(PE) 希望小売価格(税抜き)
73UL/SL 7.3 2 114 79 MAX6 0.3-0.6 21,000円
76UL+ 7.6 2 117 82 MAX8 0.3-0.8 21,000円
80L+ 8.0 2 125 92 MAX10 0.3-0.8 22,000円

SSDシリーズということもあり、どの機種も汎用性が高く、値段も2万円前後と非常にコストパフォーマンスに優れたラインナップになっています。

操作性もさることながら、バットパワーも備わっているので、メバリング以外のライトゲームでも流用が効くモデルになっています。

テイルウォーク公式SSDメバリング詳細ページはこちら

ジグ単セッティングに特化した繊細モデル73UL/SL

73UL/SLはジグヘッド+ワームに特化したモデルです。

ソリッドティップによる繊細なアクションを得意とし、バイトを弾くことなく食い込ませることができます!

リーリング中のバイトもオートで掛けられるのもこのロッドならではの性能!

繊細な操作に長けた、タフコンディション時に重宝するロッドです。

汎用性の高いチューブラーティップモデル76UL+

76UL+はジグ単や小型のプラグゲームにも対応する汎用性の高いロッドです。

ティップはチューブラを採用しているので、ちょっとしたアタリに対しても敏感に感じ取ることができます。

ソリッドと異なり、アングラー側のあわせが必要になるので、よりゲーム性が増して楽しめるロッドになっています。

汎用性が高く、またメバル以外の魚が掛かっても対応できる懐の深さも魅力です。

ロングキャスト&パワーモデルに優れた80L+

76UL+より更にロングキャスト・パワーに特化したのが80L+。

広範囲にアプローチしたいシチュエーションや磯場などパワーが求められるシーンで重宝するロッドです。

また、フロートとも相性抜群!

シーバスやチヌといった予想外の大物との遭遇にも安心の設計になっています!

テイルウォーク(tailwalk) プロフィール

株式会社エイテックのルアーブランドが「tailwalk(テイルウォーク)」。ソルト、フレッシュ問わず非常に多くのロッドやリール、アパレルなどを展開。バスではフルレンジシリーズ、ソルトではハイバリューなロッドSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズや、フラッグシップモデルのTZシリーズなど、ビギナーから上級者まで幅広い層に支持されるアイテムが並ぶ。