ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

注目の新作ゲーリーワーム「ヤマタヌキ2.5inch」2021年4月10日頃いよいよ店頭に登場!

ゲーリーヤマモトの注目の新作ワーム情報をお届け!

Gary YAMAMOTO ヤマタヌキ2.5inch

2021年4月10日頃登場

2021年4月10日頃登場する注目の新作ゲーリーワーム! その名も、YAMATANUKI(ヤマタヌキ)!

プリっとしたボディに、これまたプリっとしたテールがついていて、その姿は、まるでタヌキのよう!ってところから、「ヤマタヌキ」とネーミングされたワーム!

超遠投ができて、「止めたい時にはピタッと止まり、動かすとプルプルと動く」というメリハリの利いたアクションがだせるワーム!

ノーシンカーをはじめ、テキサス、キャロ、ネコリグ、ジグヘッド、ジグヘッドワッキー…と、あらゆるリグに使える汎用性の高さも「ヤマタヌキ」の特長となっています!

奨励フック:スゴイフック#1/0、マスバリ
全長:2.5インチ
重量:約5.3g
※重量比較4″グラブ:3.5g

 

《ストーリー》
河辺がSNSのフォロワーさん達との交流の中で、どんなワームが欲しいのか問いかけてみたところ、「オカッパリで使いやすいもの」、「川、池、湖など場所やシチュエーションを選ばず釣れるもの」、「いろんなリグでオールマイティに使えるもの」などのご要望を数多くいただきました。
それらの意見を具現化するべく、ファーストサンプルから製品完成までトライ&エラーを何度も繰り返し、ついにヤマタヌキが誕生しました!
《特徴》
ボリュームのあるボディは、十分な自重を持たせることでオカッパリでの使いやすさを実現し、ベイトタックルでの使用も可能にしました。
今までに無い特徴的なYAMATANUKIテールをプルプルさせることで静と動を意識的に演出でき、 小ぶりながらもしっかりと存在感をアピールします。また、トゥイッチでのダートアクションも秀逸です。
丸みを帯びた転がりやすい形状は、流れの中での使用ではころころと転がりながら自発的テール波動でナチュラルにアピールします。
ほぼ全てのリグ、季節、場所、シチュエーションを問わずにオールマイティに使用できるワームです。
ボディ全体に入ったスリットは浅いバイトも確実にフッキングに持ち込みます。

出典:Gary International KK 公式 Facebookページ

 

ゲーリーファミリーの面々から続々と色んな使い方での釣果報告が!

発売に先かけて、ヤマタヌキのサンプルがゲーリーファミリーの面々に届けられていたんだけど、さっそく、続々と釣果の報告が!

 

 

 

いやぁー早く使ってみたいですね!

 

ヤマタヌキ関連記事もぜひチェック

いろんなベイトに化ける?「たぬき」に似ているから「ヤマタヌキ」。ゲーリー河辺さんにイロイロ教えてもらいました

【五三川のロコアングラー】ゲーリーのツカコウこと塚本康平がNEWワーム「ヤマタヌキ」をインプレ!

 

 

ゲーリーインターナショナル (Gary International)

トップアングラーとして知られる河辺裕和が代表をつとめる米国・アリゾナ州に本社を置くゲーリーヤマモトカスタムベイツの日本支社。ゲーリーグラブやカットテールワーム、ヤマセンコーなど超ロングラン人気を誇るGaryYAMAMOTOワームなどを中心に扱っているほか、YABIA BRANDなどで独自のアイテムも人気を集めている。