ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【重さとサイズをダブルで測定】ハピソンの新作フィッシュグリップ!「計測グリップ」と「計測釣りはかり」が2021年4月に登場

手を汚さず魚をホールドし、フック外しもスムーズにする「フィッシュグリップ」。

魚を安全に掴むことを前提としたアイテムですが、今回紹介するのは他にも色々な便利機能を搭載したハピソンの画期的な最新フィッシュグリップ2点! では、早速紹介していきたいと思います!

 

計測グリップ【ハピソン】

2021年4月登場予定

まず紹介するのは、重さとサイズをダブルで計測できる「計測グリップ」。

既存アイテムの計測グリップがリニューアル。カラーを濃い目の青に変更し、グリップ力もより強くなりました。

 

現場で重さとサイズを計測

前途した改良点以外の特長は従来モデルを継承。グリップ内部にバネ秤が内蔵されており、釣った魚を掴むだけでウエイトを計測することが可能。因みに最大18kgまで量ることができます。グリップ力も抜群で、大型魚でもシッカリホールドします。

 

また、釣り計測アプリと連携することによってサイズ測定も可能。

App Store」か 「Google Play」で「釣り計測, ハピソン, Hapyson」のいずれかを検索して「釣り計測アプリ」をインストール。

本体に備え付けの計測マーカーと魚を一緒に撮影することで、アプリ内で簡単にサイズ測定ができます。スマホ画面にサイズが表示されますので、自分の釣った魚のサイズをコレクションできるのも魅力!

ハピソン公式「釣り計測アプリ」詳細ページはこちら

 

スペック詳細
大きさ 質量 最大秤量 最大計測サイズ 付属品 価格
約長さ300mmx幅48mmx奥行36mm 約205g 約18kg 1mまで 尻手ロープx1本 オープン

 

計測釣りはかり【ハピソン】

2021年4月登場予定

続いては重さとサイズを測定できるのに加え、液晶パネルで重さを表示する機能をプラスさせた「計測釣りはかり」を紹介。こちらも既存アイテムをリニューアルさせたもので、グリップ力を更に強化してカラーも黄色から赤色へ一新!

液晶パネルに表示される数値も少数点第2位まで映るように改良されています。

 

 

液晶パネルに重さを表示! サイズも同時に測定可能

魚を掴むことでグリップ後方の液晶パネルに重さが表示されます。釣った魚のウエイトをその場で分かりやすく確認することが可能に。更にリニューアルしたことによって、より細かい数値まで映し出されるのも嬉しいポイント!

因みに最大20kgまで測定可能です。

 

更に無料の「計測釣りはかり」とスマホをBluetoothでペアリングすることで、アプリ内で撮影した釣果写真にウエイトを反映させることができます。モチロン、アプリを開いた状態で本体に装着された計測マーカーと魚を一緒に撮影することでサイズ測定も可能。

写真は「計測グリップ」です

ハピソン公式「釣り計測アプリ」詳細ページはこちら

 

スペック詳細
大きさ 質量 最大秤量 最大計測サイズ 付属品 価格
 約 長さ310mm x 幅50mm x 奥行58mm 約290g 約20kg 1mまで リチウムコイン電池CR2032x2個
尻手ロープx1本、シールx1枚
オープン

使用電源:コイン形リチウム電池 CR2032x2個

電池寿命(20℃時): 連続35時間(パナソニックコイン形リチウム電池使用時)

 

以上! 重さとサイズを両方の計測を行えるハピソンのNEWアイテム「計測グリップ」と「計測釣りはかり」の紹介でした! リリースが待ち遠しいですね。

ハピソン(Hapyson) プロフィール

充電式チェストライト・インティレイやヘッドライト、蓄光器、水中水魚灯、竿先ライト、バッテリーなどのライト関連、 ライン結び器、針結び器、エアーポンプなどの様々な便利釣具を世に送り出している。